RAIN、1月15日にカムバック!第1弾予告ポスター公開…スペシャルコラボプロジェクトに期待高まる

写真拡大

歌手RAIN(ピ) が2017年1月15日より活動を再開する。

所属事務所のRAIN COMPANYは19日午前0時、公式ホームページを通じて最初の予告ポスターをサプライズ公開し、コラボプロジェクトを引っさげて活動を再開するRAINの新アルバムの発売を知らせた。

強烈な赤の背景に黒いシルエットが描かれた第一弾予告ポスターには「RAIN / 2017.01.15」と書かれている。

今回のカムバックは2014年の6thフルアルバム「Rain Effect」発売以来で、なんと3年ぶりとなる。タイトル曲「LA SONG」はカムバックと同時に8つの音源配信チャートはもちろん、多数の音楽番組でも1位を総なめにし、“グローバルアーティスト”としての底力を誇った。

RAINは現在、スペシャルコラボプロジェクトで3年ぶりのカムバックを準備しており、極秘でのミュージックビデオの撮影まで行い、全ての作業を終え、練習に励んでいるという。これまで発売した全てのアルバムでユニークなコンセプトと華やかなパフォーマンスで完成度の高いステージを披露してきた彼が、今回のスペシャルカムバックではどんなパフォーマンスを披露するのか、関心が高まっている。

RAINは1月15日に新アルバムを発売し、韓国で本格的な活動を開始する。