モテるわけだ! 身だしなみがこぎれいに見える男子の特徴・6つ

写真拡大

意外と身だしなみに注意を払っている男性というのは多いものです。ふとした瞬間にそう感じることも決して少なくないのではないでしょうか? 今回は、そんな男性の身だしなみの良さを感じた瞬間や特徴について女性たちに聞いてみました。

■アイロンがけ

・「ワイシャツにきちんとアイロンがかけられているとき」(39歳/金融・証券/事務系専門職)

・「男の人のワイシャツにきっちりアイロンがかかっていると、ちゃんとしてるって思う」(29歳/医薬品・化粧品/秘書・アシスタント職)

シワシワのワイシャツは、ビジネスマンとしてはNGです。やはり、ワイシャツにピシッとアイロンがかかっている様子を見ると、身だしなみに気を使っているんだなと感じられるのではないでしょうか?

■靴をキレイに手入れしている

・「靴がキレイな人」(23歳/食品・飲料/営業職)

・「靴がキレイ。ほこりとかついてない。」(30歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)

仕事の際に履く革靴などをいつもキレイにしている男性は、ちゃんとしているなと思うという女性も多いようです。こうした足もとのお手入れは、つい忘れがちな部分ではあるものの、まわりに見られていることの多い部分でもありますので、靴のお手入れをちゃんとしてる男性は評価も高いようです。

■スーツのケアができている

・「スーツがシワシワじゃない人。たまにクリーニングしてるか疑問なスーツを着てる人がいるから」(30歳/情報・IT/事務系専門職)

・「シワのない服を着ているとき。キチンと管理してるなと思えるから」(29歳/人材派遣・人材紹介/事務系専門職)

スーツをピシッとしたシワのない状態に保つには、定期的にクリーニングしている必要があります。キレイなスーツは、しっかりとケアしていることがうかがえるため、身だしなみをちゃんとしている男性なのだなと判断しやすいポイントのようです。

■ハンカチを持ち歩いている

・「ハンカチをポケットに忍ばせている人」(27歳/アパレル・繊維/販売職・サービス系)

・「ハンカチを持っている人。身だしなみに気を使っているなと感じる」(33歳/食品・飲料/事務系専門職)

普段からハンカチを持ち歩いている男性は清潔感があり、身だしなみに気を使っている印象を持つことも多いのではないでしょうか? しっかりとハンカチにアイロンがかけられているかどうかも大きなポイントになるでしょう。

■髪をしっかりとセットしている

・「クシで髪をすくだけでも、ちゃんとしてると思う」(29歳/医療・福祉/事務系専門職)

・「髪の毛をさりげなくセットしている(かためていたり)、ヒゲをキレイにそっている」(25歳/金融・証券/営業職)

ガチガチにセットしているというわけではなくても、キレイに見えるようちゃんと整えている男性は、身だしなみをちゃんとしていると感じられますよね。定期的に美容室などに行って整えているかどうかも重要でしょう。

■いい香りがする

・「かすかに香水の香りがする男性」(23歳/その他/その他)

・「シャンプーの香りがする。香りがいいのは身だしなみを整えてるということなので」(28歳/アパレル・繊維/秘書・アシスタント職)

香水のつけ過ぎは女性に不評ですが、さりげなくいい香りがする男性というのは、香りも身だしなみのひとつと考えている人が多いです。また、シャンプーの香りがするような男性も、清潔感があってよいですよね。

■まとめ

男性の身だしなみというとオシャレに気を使うかどうかもポイントになりますが、このように清潔感を感じさせる身なりをしているかどうかも重要になります。シャツのシワやスーツのシワなどは、手抜きをしている印象につながりがちです。ちゃんとしている男性は、手間を惜しまずキレイにしているものなのですね。

(ファナティック)

※画像はイメージです

※『マイナビウーマン』にて2016年12月にWebアンケート。有効回答数123件(22歳〜36歳の働く女性)