ほんと最悪! みんなの誕生日がっかりエピソード

写真拡大 (全4枚)

付き合った記念日、バレンタイン、クリスマスなどカップルには1年中イベントが目白押し! 中でも、自分の誕生日は期待してしまう1日ではないでしょうか。彼がどんなプランを考えてくれて、どんなプレゼントを用意しているのか、妄想を膨らませちゃいますよね。ところが当日、あなたの期待を裏切る結果に……なんてこと、ありませんか? 筆者の周りのがっかりな誕生日エピソード、ご紹介しちゃいます。

■私の優先順位って……



「誕生日前日、遠距離中の彼が私の家に泊まりに来ることに。食材を買い込んで、夜ご飯を作ってくれたところまでは良かったんです。ご飯を食べている途中、『明日、車の教習所に出掛けるけど良い?』と信じられない一言があるまでは……。理由を尋ねると、『その日しか予約が取れなかったから』とのこと。私の誕生日って車の教習所以下!? さらに、ケーキもプレゼントも見当たらず、『だって会いに来るのに結構な金額かかったし』と言われ、怒りのボルテージはMAXに。その後、来年の誕生日は最高な演出をする、と約束させましたが、今でも思い出すだけで悲しいです」(24歳・公務員)

せっかくの誕生日なのに、車の教習所の予約には負けたくないかも……。ちなみに、暇になってしまった誕生日当日は、実家に帰って家族に祝ってもらったんだとか。

■代替案を考えられない彼



「彼から1カ月前に『誕生日、空けておいてね♪』と連絡があり、毎日その日が来るのを楽しみに期待していたんです。そして当日、第一声が『今日、何しよっか?』だった時は、本当に衝撃でしたね。『台風の予報だったから、キャンセル料かからないように予約していたディナークルーズを1週間前にキャンセルした』という言い訳まで……。キャンセルしたことは何の問題もないんです。なぜそこで次の案を考えられないんでしょうか……。結局、お店を調べてくれる気配もなく、いつも行くカフェでディナーをして解散。うれしいはずのプレゼントも喜ぶことができず、帰って友だちに愚痴LINEで発散しました」(25歳・広告営業)

1カ月も前から期待していた分、がっかりする気持ちも大きなものに。台風のせいだ、と自分に言い聞かせるしかないですね……!

■お得なのはわかったけど……



「誕生日がちょうど休日だったので、彼が旅行に連れて行ってくれることに。行き先はずっと行きたかった温泉街で、覚えていてくれたことがとてもうれしかったんです。しかし、宿に着いてからが問題でした……。まず、宿がなんだか庶民的な雰囲気。お風呂はキレイなのかも! と期待してみたものの、決してそうでもなく……。部屋に帰るなり、『この宿、いくらだったと思う?』とキラキラした目で問われ、そんなこと知りたくもないので無視していると、『実はね、ちょうど今日キャンペーン中で、2人で1万円も安くなったんだ! しかも、その浮いたお金でプレゼントも買っちゃった♪』と、1万円相当のネックレスを渡されました。そのお得情報いらないし、そもそもお金浮かなかったらプレゼントなかったんですかね……」(28歳・銀行)

お金をかけろとは言わないけれど、せめて安かったことだけは秘密にしてほしいですよね。旅行に連れて行ってくれた素敵な思い出が、一気に崩れ落ちたエピソードでした。

いつもより期待してしまう誕生日だからこそ、裏切られた時のショックは大! しかし、そんな目に遭っているのは、あなただけではありません。落ち込んだ時は、ぜひこの記事を思い出してみてください。少し元気が出るかも……?

(小泉桃子+ノオト)