アウトドアでの様々なアクティビティをサポート

写真拡大

米国のGPS機器メーカー、Garmin(ガーミン)の正規代理店、いいよねっと(埼玉県富士見市)は、GPSマルチスポーツウォッチ「fenixJ(フェニックスジェイ)」シリーズの最上位モデルシリーズ「fenixJ Chronos(クロノス)」から「Hybrid」「Classic」「Urban」の3モデルを、2016年12月23日に直販サイト「いいよねっとオンラインストア」などで発売する。「2016年度グッドデザイン賞」に輝いたfenix3Jシリーズの「DNA」継承し更にプレミアム性を高めた。

「Hybrid」「Classic」「Urban」...スマホと連携、アプリでカスタマイズ

いずれもアウトドアなど厳しい環境下でも頑丈で傷の付きにくいサファイアガラス、耐久性のある金属製ハウジングと、高技術でベゼルに統合された「EXO無指向性GPSアンテナ」、高度計、電子コンパス、気圧計を内蔵。

手首で測定が可能な「光学式心拍計」、日々のライフスタイルを追跡する「ライフログ」などの機能を備え、スキーや登山、ランニング、スイミングなどのアクティビティでユーザーをサポートする。

Bluetoothでスマートフォンと連携し、着信やSNS、カレンダーなど各種アプリケーションの通知受信、音楽アプリの操作が可能。「Garmin」のアプリを使って好みにカスタマイズができる。iOS/Androidに対応。1.2型カラーディスプレイ、充電式リチウムイオン電池などを搭載。100メートル防水。

チタン製ケースとバンドの「Hybrid」が16万4800円(税別=以下同)、スチール製ケースとチェーンバンドの「Classic」が10万9900円、スチール製ケースにビンテージレザーバンドを組み合わせた「Urban」が9万9000円。