【2017年元日まで】ついに「ルマンドアイス」が期間限定で東京駅に登場! レア感がたまりません〜♪

写真拡大

パープルを基調としたパッケージに、ホロホロくずれるクレープクッキーのお菓子といえばブルボンの「ルマンド」。あのロングセラーをアイスに仕立てた「ルマンドアイス」なる商品が発売された際は、かなりの話題を呼びました。

とはいえ、Pouch でも以前記事にした通り、新潟県と富山・石川・福井の北陸3県限定販売な上、人気が出て販売エリアの縮小という事態になったほどで、なかなか手に入らず、かなりのルマンドラバーが涙を飲んだはず。なかには、自作のルマンドアイスもどきを作るという、せつない行為に走った人もいたほどです。

しかしここにきてついに、ついに! 「ルマンドアイス」が東京で買えるようになるんだってーーーー!

【期間限定&数量限定発売】

東京で発売される「ルマンドアイス」ですが、購入できる期間と場所が決まっているとのこと。

発売場所は、東京駅八重洲側の商業施設「東京駅一番街」“東京おかしランド” のイベントスペースにオープンしたてのお店「パティスリーブルボン」。ちなみにこのお店は、ブルボン初のアンテナショップなんですって。

販売期間は2016年12月19日(月)から2017年1月1日(日)まで、販売個数は1日500個という完全限定販売です。

1人1個の販売となるそうですが、かなりの争奪戦が繰り広げられることは間違いなさそうです……! この期間中は東京駅のあちこちで、微笑みながらルマンドアイスをほおばる人々が出没するんじゃないでしょうか♪

【ひとあしお先に石川県でゲット】

今年の夏に北陸で発売された「ルマンドアイス」は売り切れ店が続出。私は石川県でゲットして食べてみました。バニラアイスの中にはルマンドが埋まっていて、これが相性バツグンなのです。

なめらかなバニラアイスとサクサクのルマンド、ココア風味のクリームのマリアージュは、ファンの期待を裏切らないおいしさ。四つ割りタイプのモナカを一つずつ割って、じっくり食べたくなる味わいでした。

ちなみに、持ち帰り用の保冷バッグや保冷材等の準備はないそうなので、「おうちでゆっくり味わいたい」という方は前もって用意が必須ですよ。東京で話題の「ルマンドアイス」が手に入る、貴重なチャンスをお見逃しなく〜!

参照元:プレスリリース
撮影・執筆=沢野ゆうこ(c)Pouch

画像をもっと見る