16日、中国の北京から海口へ向かっていた中国国際航空の旅客機内で乗客同士がけんかを始め、同機がいったん引き返す騒ぎがあった。

写真拡大

2016年12月16日、中国の北京から海口へ向かっていた中国国際航空の旅客機内で乗客同士がけんかを始め、同機がいったん引き返す騒ぎがあった。仏RFIの中国語ニュースサイトが伝えた。

北京首都国際空港へ引き返したのは中国国際航空1361便。空港の公安当局によると、離陸後間もなく、隣同士に座っていた乗客2人が口論となり、殴り合いを始めたため、空港に引き返したという。2人は空港着陸後に警察に連行された。同機は約4時間遅れで再び出発した。(翻訳・編集/柳川)