クラブW杯優勝はレアル・マドリード 鹿島は奮闘も延長で力尽きる

ざっくり言うと

  • R・マドリードは18日、クラブW杯の決勝で鹿島アントラーズを4−2で下した
  • 延長戦の末、C・ロナウドがゴールを決めて2大会ぶり2度目の優勝
  • 鹿島アントラーズは、一時勝ち越すなど奮闘したが延長戦で力尽きた

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング