イケメン発見、2秒以内には左手薬指をチェックしがち!? #アラサーあるある体験談

写真拡大

今回ご紹介する「独身アラサーあるある」は「自分好みのハンサムな男性を発見。まず最初にチェックするのは左薬指」

常に「いい人いないかな〜」が口癖の独身アラサー女性。
偶然、街や電車で自分好みのハンサムな男性を発見。
顔の次にチェックする部分はもモチロン……!?

●第1話:輝く指輪にKOするアラサーちゃん

アラサーA:「会社帰り電車座れて少しうとうとしてて、ふと目が覚めたら目の前の吊革にイケメンが立ってたのね」
アラサーB:「うんうん」
アラサーA:「少しうとうとしながらも真っ先に薬指みてた自分に驚いた(笑)その間わずか2秒とか」
アラサーB:「チェック早っ!!まぁ自分の身をまもるためには一番大切よね〜」

気になる男性の指に指輪があるのを見た瞬間、「この人いいかも!」と恋の始まりが見えたところで突き放されます。
そしてそのショックからなかなか立ち直れない独身アラサー女性も多数!?

禁断の愛をはじめないためにも、左手薬指をチェックし、がっつり凹んでしまうアラサー女性も少なくないようです。

●「左手の薬指をチェックしちゃう」あるある体験談

『昨日ジムに行きました。程よい筋肉が魅力的なイケメンを発見!!もれなく指輪が光っているのを発見したショックからいまだに立ち直れていません』(29歳/事務)

『指輪つけてる人はいいのよ、まだ。引き返せるから。指輪してないからって好きになっちゃったらどうするのよ、こっちはもう時間の浪費はできないわ』(33歳/ブライダル系)

『この歳になって素敵な男性の見た目のポイントは以下3点のみ。「服装、髪型、指輪ナシ」』(34歳/事務)

アラサー独女に時間の浪費は許されない!?
後から知って落ち込む前に、『服装、髪型、指輪ナシ』 は唱えるようにチェックしたいですね。

----------

即座に「指輪」を確認する作業。
一度でもイタ〜イ思いをしたことがある人は、尚更気を付けてチェックしているのでは……?

指輪を付けてない既婚男性にも気を付けながら、相手を見極め傷つかない素敵な恋愛をしたいですね!

イラスト/猫竹
文/恋愛jp編集部