ユンソナ「日本では忙しくて恋愛もできなかった…」夫との出会いから結婚までを語る

写真拡大

女優ユンソナが夫への愛情をアピールした。

最近韓国で放送されたtvN「現場トークショーTAXI」では10年目の主婦ユンソナの結婚生活について聞いた。

この日、ユンソナは今の夫と出会ったきっかけについて「日本ではとても忙しくて恋愛する時間がなかった」とし「30歳を越えたら結婚したいと思っていて、そしたらちょうど夫が現れた」と語り始めた。

続けて彼女は「知人が紹介してくれたが、韓国に来る機会があまりなかった時期だった。だけど、撮影のため済州島(チェジュド) に来た時その人も来た。2回ほど食事をしてそれぞれ戻ったが、その時から国際電話で恋愛が始まった」と付け加えた。

また、夫については「第一印象は、私が好きな印象だった。顔はユ・ジェソクさんとキム・スンウさんを混ぜたような感じだ。イケメンではないが、少したれ目で優しく見えるし、私が日本にいた時はいつも私の実家にご飯を食べに行って、母に好印象を与えていた」と話し、皆を驚かせた。