NHK大河ドラマ「真田丸」が大きな盛り上がりを見せる中、真田幸村(信繁)に焦点を当てたゲーム「戦国無双 〜真田丸〜」がコーエーテクモゲームスから2016年11月23日に発売されました。父・昌幸の初陣から幸村の最期まで、真田幸村の48年の生涯を深く掘り下げ壮大なストーリーになっているという「戦国無双 〜真田丸〜」を実際にプレイしてみました。

戦国無双 〜真田丸〜

http://www.gamecity.ne.jp/sanadamaru/

NHK大河ドラマの「真田丸」は、真田家が武田勝頼に仕えるところから始まりますが、「戦国無双 〜真田丸〜」は父の昌幸が先代・武田信玄の家臣として仕えていたところからストーリーが始まります。



甲斐の武田信玄は、信濃の地を巡り越後の上杉謙信と川中島で4回目となる戦いを迎えるところでした。



川中島の戦いは昌幸の初陣となった合戦。この昌幸の初陣から壮大なドラマが展開していきます。



昌幸は川中島の戦いの数年後に2人の男の子を授かりました。この2人が兄の信之と弟の幸村です。



その後は武田家が今川家と北条家を相手にした「駿河相模の戦い」などを実際にプレイしながらストーリーは進行。



歴史上で実際に行われた合戦を自分自身でプレイできるのは、歴史好きならたまりません。



実際に合戦をプレイしている迫力満点の様子は以下のムービーから確認できます。

ゲーム「戦国無双 〜真田丸〜」で真田昌幸のアクション&無双奥義 - YouTube

昌幸は合戦の戦略を練る策士であり、合戦で大きな活躍を見せますが……



もちろん若い昌幸の活躍をよしとしない武将もいるわけ。そのあたりの武将たちのやり取りや心情が深く描かれており、ストーリーに没入できます。



武田家は勢いそのままに上洛を決意しますが、信玄は病に倒れてそのまま帰らぬ人に。



信玄の死を契機に台頭してきたのが、尾張の織田信長。



信玄の後を継いだ勝頼は、武田家を守ろうとする余り、兵力に圧倒的差がある信長との戦いを決意。これが「長篠の戦い」です。



昌幸は勝頼に信長との戦いは慎重を期すように助言しますが、信玄が亡くなったことで武田家を是が非でも守ろうと勢いづいた勝頼は昌幸の助言に耳を貸さず、長篠の戦いは織田に軍配が上がってしまいました。



長年共に戦ってきた昌幸と勝頼でしたが、長篠の戦いや上杉家との同盟といったことを契機に2人の間に徐々に亀裂が入ります。「戦国無双 〜真田丸〜」は、こういった人間関係が深く描かれているのが今までの無双シリーズとは少し違うところ。人物描写が細かいので、プレイしているうちにストーリーに引き込まれます。



武田家が滅亡した後、昌幸は信長に臣従することに。



この父の決意に納得がいかなかったのが幸村でした。



織田家へ人質として送られることになった姉の村松殿のお供をすることになり……



安土では茶々との出会いが待っていました。というふうにしてNHK大河ドラマでは描かれなかった部分をゲームで実際にプレイしながら補完できるというわけです。この後のストーリーは甲斐・信濃を巡る徳川・北条・上杉家の戦いから「大坂の陣」に至るまで、幸村の数奇な生涯を全て描ききっています。



ゲーム序盤は昌幸をメインでプレイするのですが、ある程度ストーリーを進めると、成長した幸村を合戦で実際に操作可能になります。



兄の信之を操作することも可能。このほかにも、ストーリーの進み具合に合わせて登場する武田家や徳川家などの武将を合戦で操作することができます。



「戦国無双 〜真田丸〜」の魅力は重厚なストーリーだけではありません。物語の起点となるのは、当時の雰囲気を再現した「城下町」で、ここから合戦などに旅立っていきます。



城下町では昼・夕方・夜と移り変わり、時間の経過とともに違った表情を見せてくれます。



また、雪が降るなど四季折々の景色を堪能することも可能。城下町は「真田本城」や「大坂城」など複数登場します。



城下町には武器を鍛錬する鍛冶屋や、武器強化やアイテムの調合に必要な素材を売っているよろず屋などもあります。



さらには素材を入手できる「釣り」や……



「畑」といったミニゲームも用意されています。甲胄を着た屈強な武将が畑を耕す姿は必見で、激しい合戦の合間の癒やしになるかも。



また、「お役目」と呼ばれるサブクエストが多数用意されているのもポイント。熊を退治しに行ったり、アイテムを探したり、さまざまなお役目が用意されていてます。



「真田丸のドラマは見ているけども、歴史についての知識がちょっと……」という人にオススメなのが「真田丸戦記」という機能です。城下町ではさまざまな武将や村人との会話が展開されるのですが、会話中は歴史の用語が飛び交います。ちょっとわからないというときに「△ボタン」を押すと、キーワードの意味を確認可能で、これが物語をしっかりと理解するのに役立ちます。



また、会話中に「□ボタン」を押せば、会話の相手の情報を表示。今話しているどんな立場の人なのかわからなくなってしまっても、すぐに確認できるというわけ。



真田丸戦記は会話だけでなくメニューからでも確認可能。一つ一つのキーワードが詳細に説明されていて、人間関係の背景や当時の文化などをしっかりと理解できます。



また、「戦国無双 〜真田丸〜」では、「真田の郷」や「浅間山麓」といった真田ゆかりの地を自由に冒険することもできます。



「お役目」のクリアに必要なアイテムを探したり、未開の地を探検したりなど、戦場とは違う雰囲気のステージを楽しむことが可能。



もちろん無双シリーズならではの爽快感満点の戦いはしっかりと継承されています。



昌幸や幸村が実際に戦っている様子は以下のムービーから確認できます。

「戦国無双 〜真田丸〜」で真田昌幸&くのいちの無双乱舞 - YouTube

ゲーム「戦国無双 〜真田丸〜」で真田幸村のアクション&無双奥義 - YouTube

ただし、合戦のシステムは従来の無双シリーズとは違い、長い合戦を1つのステージでまとめるのではなく、複数の戦場で構成して、よりスケールが大きくなっています。



合戦が複数のステージに分かれることでリアリティが増し、没入感がグッと高まります。



前哨戦や支城戦を経て迎える最終決戦は、否が応でもテンションが上がること間違いなし。絶対に負けられない戦いがそこにあるわけです。



なお、「戦国無双 〜真田丸〜」はNHK大河ドラマの「真田丸」とのコラボレーションで、初回特典として劇中で実際に使用されている「赤備えの甲冑」が用意されていました。「赤備えの甲冑」は初回特典なので記事作成現在は入手できませんが、このほかにもドラマに登場した衣装や軍馬、武器といったダウンロードコンテンツが用意されていて、ドラマを見ていて真田丸ロスになりそうな人は特に盛り上がそうです。



記事作成現時点で購入可能なNHK大河ドラマ「真田丸」とのコラボDLCは以下の通りです。

NHK大河ドラマ「真田丸」 特製衣装「真田信繁(幸村)平服」



NHK大河ドラマ「真田丸」 特製衣装「真田信幸(信之)」



NHK大河ドラマ「真田丸」 特製衣装「真田昌幸」



NHK大河ドラマ「真田丸」特製衣装「茶々」



NHK大河ドラマ「真田丸」 特製衣装「稲姫」



NHK大河ドラマ「真田丸」 特製衣装「石田三成」



NHK大河ドラマ「真田丸」 特製衣装「本多忠勝」。なお、特別衣装は各税抜300円です。



NHK大河ドラマ「真田丸」 特製軍馬「真田信繁(幸村)の馬(税抜200円)」



「真田信繁(幸村)の槍」「真田家の鳴り子」「きりの櫛」「真田昌幸の刀」「真田信繁(幸村)の刀」「真田昌幸のクルミ」「真田家の掛け軸」が入った「特別武器+装飾品セット(税抜300円)」