夢みたいっ! 女子が「感動する」クリスマスのサプライズ4つ

写真拡大

恋人同士なら一緒に過ごしたいクリスマスイブ。でも相手は忙しそうだし、何も準備してくれてなさそう……。そう思っているところにサプライズされたら、それは感動しちゃいますよね。あなたならどんなサプライズをされたいですか? 女性のみなさんに聞いてみました。

■思いがけないプレゼント!

・「テレビや雑誌でみて、何気なくいいなぁと言ったのを覚えてくれてて、こっそり準備してくれてたらうれしい」(35歳/その他/その他)

・「さりげなくお店で見ていたものを、ないしょで買ってくれて、渡してくれる」(26歳/医療・福祉/専門職)

・「サプライズではないかもですが、普通に家で過ごしていたのに、ふとバラの花束とか、指輪とかプレゼントしてくれたらすごくうれしいです」(36歳/小売店/販売職・サービス系)

以前から欲しいと思っていて、でもそれを口にしたのは1回くらい。そんなものをクリスマスにプレゼントされたらそれは感動します。だって、それをちゃんと聞いていて、心の中にメモしてくれていたということですからね! 彼がどれだけ自分のことを大事に思ってくれているかという証です。

■特別な夜だからすてきなところで過ごしたい

・「行きたいお店の予約が取れないと言っていたのに、実は取れてて連れてってくれる」(36歳/その他/その他)

・「おいしいお店を予約してくれていたらそれだけでうれしい」(36歳/その他/クリエイティブ職)

・「すてきなディナーとプレゼントの後に一流ホテルまで予約してくれてたらきっと感動する」(31歳/商社・卸/事務系専門職)

やっぱり一年に1回の特別な夜だから、いつもとは違う雰囲気の中で過ごしたいと思うのが女性は多いでしょう。それをちゃんと理解していて、サプライズでディナーの予約をしてくれていたら、もうその日はお姫様気分で過ごせそうです。あったかくてすてきなクリスマスの思い出ができますね。

■一生に一度! 聖夜のプロポーズ

・「突然のプロポーズ。レストランで食事してる時にパカッと指輪の箱を開けてプロポーズされたい」(37歳/その他/その他)

・「一日フルコースのデートで最後に夜景を見ながらプロポーズ」(34歳/商社・卸/秘書・アシスタント職)

・「レストランの予約がしてあって、デザートのサプライズが出てきて、そこに箱が置いてある。開けたら指輪が入っていて、「結婚しよう」って言われたら、即頷きます」(33歳/小売店/その他)

クリスマスにプロポーズされたいという女性は意外と多いようです。しかもそれまでそんな素振りも見せていなかった彼からのサプライズプロポーズは、驚きとうれしさで2倍感動してしまいそう。少しの不安なんて吹き飛ばしてしまって、すぐにOKしてしまうかも?

■どんなサプライズでもうれしい

・「私のために、考えたり時間を使ったりしてくれるとうれしいので、自分で考えてくれたものなら内容は何でもいいです」(27歳/その他/その他)

・「会えないと思ってたら、仕事を早く切り上げてきてくれたなど」(35歳/その他/その他)

・「わたしはクリスマスのイベントを大事にしてくれたらいいです」(33歳/その他/営業職)

サプライズをしてくれるために、きっと相手の男性は、あなたを喜ばせようとさまざまなことを考え、当日を迎えたハズ。その時間そのものがいとおしいと思う女性の声もたくさん聞かれました。普段は「クリスマスなんて毎年来るし」なんて思っていても、やはり特別な日。最愛の人と一緒に過ごせるクリスマスはそれだけで幸せですね。

■まとめ

中には「サプライズが苦手」との回答もいくつか見られました。もちろん、誰しもがサプライズを望んでいるわけではないでしょうし、ほかの人の前でサプライズされるとリアクションに困るという人もいるでしょう。でも、相手が自分の笑顔が見たくて考えたサプライズなら、どんなにちっちゃなことでもうれしいですよね。やりすぎは困りますが、普段とはちょっと違うクリスマスを楽しむのが一番です。

※画像はイメージです

※『マイナビウーマン』にて2016年11月にWebアンケート。有効回答数204件(22歳〜39歳の働く女性)

(フォルサ/さとう ともこ)