イ・ビョンホン&キム・ウビン、映画界を揺るがす最強ペア…強烈なオーラに視線釘付け

写真拡大 (全2枚)

映画「マスター」(監督:チョ・ウィソク、制作:映画社ZIP、配給:CJエンターテインメント) のイ・ビョンホン、キム・ウビンが「magazine M」の表紙を飾った。

「マスター」は建国以来、最大規模である兆ウォン単位の詐欺事件を巡って、これを追う知能犯罪捜査隊と希代の詐欺師、そして彼のブレインまで、彼らの騙し騙される追撃を描いた犯罪娯楽アクション映画だ。魅力的なキャラクターを完璧に演じた俳優らの演技、息する暇もないほどの早い展開、痛快なカタルシスで爆発的な好評を得ている「マスター」がイ・ビョンホン、キム・ウビンの魅力的なビジュアルと存在感で目が離せない「magazine M」のグラビアを公開した。

公開されたグラビアは映画週刊誌「magazine M」のカバーストーリーカットで、イ・ビョンホンとキム・ウビンの存在感とケミ(ケミストリー、相手との相性) が際立つ。今年の冬、劇場街のフィナーレを飾る最高の期待作「マスター」で韓国を揺るがす大規模の詐欺事件を起こす稀代の詐欺師チン会長役で多彩な魅力をアピールするイ・ビョンホンは今回のグラビアを通じてカリスマ性を披露する。

華やかな話術とショーマンシップ、数万人の会員を圧倒する強烈な存在感を放つチン会長役で視線を釘付けにするイ・ビョンホンはグラビアでも深みのある眼差しで目を引く。またワンネットワークの電算室長で、チン会長のパートナーであり、知能犯罪捜査チーム長キム・ジェミョンの間で生き残れる方策を模索する明晰な頭脳をもつパク・チャングン役のキム・ウビンは新鮮なエネルギーと真剣な一面を行き来しながら生々しい魅力をアピールする。

立体的な演技で本作に活気を吹き込むキム・ウビンはグラビアでイ・ビョンホンと完璧な相乗効果を生み出し、拒めない魅力で視線を釘付けにする。