13日、韓国の親たちに、「子どもに何を期待しているか」を尋ねた調査結果が出た。資料写真。

写真拡大

2016年12月13日、韓国の親たちに、「子どもに何を期待しているか」を尋ねた調査結果が出た。韓国・聯合ニュースなどが報じた。

韓国育児政策研究所は13日開いたフォーラムで「韓国人の子どもの養育観研究」結果を公開した。これによると、親たちが息子に秀でてほしいと望む点で最も多かったのは「社会性(対人関係・リーダーシップ)」で37.3%の親が選択した。前回08年の調査で21.8%の親が選択した「学業成績」は今年は13%に減り、反対に音楽・美術・スポーツなどの「芸術・スポーツ面での素質」が1.8%から4.1%に増加した。

一方、娘に秀でてほしいと望む点では容姿・身長・体重などの「身体的条件」が31.3%の回答を得て1位、2位には「性格・態度」が31.2%と僅差で続いた。08年の調査も順位は同じだが、「身体的条件」は28.4%から、「性格・態度」は22.9%からいずれも大きくポイントを伸ばした。一方、娘に関して「学業成績」を選んだ親は19.3%から13.2%に減少、「芸術・スポーツ面での素質」も7.5%から5.1%に減った。

この結果を受け、韓国のネットユーザーからさまざまなコメントが寄せられている。

「笑える。親自身がきれいで成功してなきゃそういう子は生まれないよ。何を期待してるんだ?」
「遺伝子は変わらない」
「鏡を見れば答えは出る。娘の顔のせいにするな。責任は親にある」

「娘は容姿って…韓国には分かってない親が実に多いんだな」
「親自身が子どもに外見至上主義を求めているということ?」
「子どもが親に望むのはただ一つ。力のある両親」
「何も期待しないことが子どものためだよ」

「いい性格、健全な生活観、健康、社会性、容姿、優れた頭脳…いろいろあるけど一番は『ラッキーな人』じゃないかな?」
「不細工な女性は、韓国で平凡に生きていこうという考えを捨てなきゃいけない」
「親は、自分たちみたいになってほしくないと期待してるんだね」(翻訳・編集/吉金)