はい、対象外っ! 合コンで男ウケが悪い「女性のファッション」6つ

写真拡大

合コンには、男性にウケるファッションやメイクで出かけたい。そう思っている女性は多いかもしれませんが、女性が思う男性ウケと男性が本当に好きなファッションはちがうことも。今回は「実は男ウケしない女性の合コンファッション」について、男性たちに聞いてみました。

■ぶりっ子

・「ふりふりのような女性色が強すぎるもの。嫌いな男性は多いと思う」(34歳/その他/クリエイティブ職)

・「フワフワ系の服装は顔のレベルをハッキリと主張させてしまう」(22歳/情報・IT/営業職)

かわいらしい雰囲気のあるふわっとしたファッション。でも、女子アピールが強すぎるということであまり好きではないという男性もいるようです。かわいらしさを演出するアイテムはポイント使いのほうがいいかもしれませんね。

■派手な洋服

・「セクシーな感じは遊んでそうで敬遠する」(34歳/医薬品・化粧品/技術職)

・「派手で高そうな服を着た女性は遊んでそうでウケが悪い」(38歳/機械・精密機器/技術職)

高級ブランドの洋服や派手な印象のファッションは、男性から「遊び人」と思われてしまうかも。食いついてくる男性がいたとしても、真面目なお付き合いができないかもしれませんね。

■露出が多い

・「露出が多く、目的がミエミエなファッションの女性」(29歳/情報・IT/技術職)

女性の露出に目がいくという男性は少なくないでしょうが、それは好きというよりも条件反射のようなものかも。あまりにも露出が多すぎる女性は「何アピール?」と男性にドン引きされてしまいそうですね。

■その場に合わない

・「その場に合わないファッション。気合い入れすぎて派手で香水ふりまくりのどぎついのはちょっと……でも赤ジャージとかで来られてもねぇ」(32歳/その他/その他)

・「きらびやかな人。がんばりすぎてて、いろいろこびているから」(37歳/医療・福祉/専門職)

カジュアルな場所での合コンなのにビシッと決めていたり、逆にかしこまった場なのにカジュアルだったり。その場に似合わないファッションは、洋服自体がおしゃれでも「センスのない人」と思われてしまいそうですね。

■気合いが入り過ぎ

・「気合いが入りすぎてること。別に見合いの席でもないのに気合いが入りすぎてると、ちょっと引くから」(39歳/情報・IT/技術職)

・「派手でなくても、普段絶対着ないだろと思うような気合いの入った服装で来る女性。むしろ質素な服装の女性のほうが自分は好きだから」(39歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)

がんばっておしゃれしたのはわかるけれど、明らかに洋服だけが浮いてしまっているような気合いが入りまくったファッションも男性には不評。自分に似合う、いつもの洋服にちょっとだけおしゃれした感をプラスするくらいでちょうどなのかもしれません。

■パンツスタイル

・「ズボンは基本的に色気がないと思います」(34歳/小売店/販売職・サービス系)

・「色気のないジーパン」(39歳/その他/事務系専門職)

合コンにパンツスタイルで来られるのは嫌だという男性も少なくなさそう。女性にはやはり女性らしくスカートを履いてほしい。パンツで来た女性を見た瞬間に、やる気がないなと思う男性も多いかもしれませんね。

■まとめ

男性が好きなファッションと女性が着たいファッションにはちがいがあるのも当然。でも、男性ウケするだろうと思って選んだ洋服が外してしまったときは、ちょっと残念ですよね。自分に似合ったものを着こなすというのが、一番魅力的に見えるおしゃれですが、男性の目を意識するなら「抑えた女性らしさ」のあるものを選ぶのもよさそう。露出にしても何にしてもやり過ぎは、男性のウケも悪そうですよ。

(ファナティック)

※画像はイメージです

※マイナビウーマン調べ
調査日時:2016年12月6日〜2016年12月9日
調査人数:393人(22〜39歳の社会人男性)