大人気の「グランド・ツアー」
 - Brian Ach / Getty Images for Amazon

写真拡大

 自動車情報番組「トップギア」を辞めたジェレミー・クラークソン、リチャード・ハモンド、ジェームズ・メイの3人組が新たに立ち上げ、日本でもAmazonプライム・ビデオで配信中の自動車番組「グランド・ツアー」が、違法ダウンロードの記録を塗り替えたと Mail Online が報じた。

 違法ダウンロードのデータ分析を行っているMUSOによると、第1エピソードはすでに790万ダウンロードを超えており、第2、第3エピソードも640万、460万ダウンロードを記録しているという。この時点で1,890万ダウンロードとなり、昨年、違法ダウンロードのトップだった「ゲーム・オブ・スローンズ」の1,440万を超えているのだ。

 The Wrap によると、同番組の製作費は2億100万ドル(約221億1,000万円)で、そのうち1,300万ドル(約14億3,000万円)はジェレミーの出演料とのこと。違法ダウンロードにより、Amazonの減収は第1エピソードだけでも400万ドル(約4億4,000万円)に上るらしい。(1ドル110円換算)

 国別にみるとイギリスでの違法ダウンロード数が最も多く、全体の13.7%を占めているとのこと。イギリスのAmazonプライムの金額が年間79ポンド(約1万270円)なのもネックになっているのかもしれない。それでも大ヒットしていることに変わりはなく、世界中でAmazonプライム・ビデオ史上、最高の視聴者数を記録しているとAmazonはコメントしている。(1ポンド130円換算)(澤田理沙)