年末年始だからこそ!気になる彼に好きバレしにくいおすすめデート

写真拡大



こんにちは、恋愛デトックスカウンセラーの下村さきです。もうあと2週間ほどで2016年も終わりですね。「今年中に彼と付き合う目標だったのに!」と焦っている人もいるかもしれません。そんな人が2017年を楽しく始められるために、年末年始だからこそできる気になる彼とのデートをご紹介します。

■1.やっぱり初詣!

「初詣って、日本人なら行くもんだよね?ってノリで誘いやすい」(10代/女性/学生)

「女の子から誘われてもそんなに意識しないイベントのひとつかも。とはいっても、やっぱり嬉しいし意識するけど(笑)」(20代/男性/学生)

よほどの神社好きさんでなければ、初詣くらいしか神社に行く機会がない…という人も多いのではないでしょうか。そんな1年に1度のチャンスを気になる彼と行けたら嬉しいですよね。初詣はデートというよりも日本人の習慣として考えている人が多いので、誘いやすい・意識しすぎないという声が。「2016年間に合わなかった…」と落ち込むのではなく、2017年頭から張り切っていきましょう!

■2.ショッピング

「年始は初売りしてるから『みんな何してるんだろうね〜?』『初詣とか買い物じゃない?』『確かにセール行きたい!一緒に行こうよ!』って流れで誘う!」(10代/女性/学生)

年始ならではの初売り・年始セールに誘うという案も。こちらも初詣と同じく、「年始って何したら良いんだろうね?」という何気ない会話からデートに発展させやすいようです。もちろん、せっかくの彼とのデートなのに買い物に夢中になりすぎないよう、欲しいものは別の日に買っておきましょうね!

■3.忘年会・新年会

「去年、年末年始にバイトしまくってみんなと飲めなくて…いつものメンバーのうちのひとりが『お前働き過ぎじゃない?(笑)新年会するか!」って言ってくれて、私の都合に合わせてふたりで飲みに。で、付き合いました!」(20代/女性/学生)

「年末彼が風邪ひいてたので、年始に『快気祝いってことで新年会しよう!』って誘った」(30代/女性/IT)

忘年会や新年会は、クリスマスと違って恋人同士ではなく仲良しの友達と過ごすイメージが強いため、気楽に誘えるみたい。気になる彼とふたりで楽しむためには、「バイトで忘年会参加できなかった」「みんなの予定が合わなくてやりそびれた」なんて誘ってみると良いかも?

■4.イルミネーション

「クリスマス過ぎてもイルミネーションやってるところってけっこう多い!クリスマス見逃しちゃったんだよねって言えば、『じゃあ見に行く?』って話になると思う」(20代/男性/学生)

「クリスマス直前で友達みんな彼氏できて私だけイルミ行けなかったって言ってみる!」(10代/女性/学生)

イルミネーションってクリスマスの印象強いですが、実はバレンタインくらいまでずっと点灯しているところ多いんですよね。クリスマスだとあまりにも『好きだから誘ってます!』感が出てしまいますが、年末年始なら「クリスマス見逃したし、行っておく?」くらいの軽い気持ちで誘えるとのこと。気になる彼と、ちょっと遅めのクリスマスを味わえちゃうチャンス!クリスマスが終わったらLINEしてみては?

■おわりに

クリスマスに間に合わなかったあなたも、年末年始のデートで彼との距離を縮めちゃいましょう!狙うは、恋人として過ごすバレンタイン。頑張ってくださいね。(下村さき/ライター)

(ハウコレ編集部)