トニー・アン、スタジオで見守る母が苛立ち「あなたは結婚もしないで…」

写真拡大

愛犬の結婚式を前に、切ない気持ちのトニー・アンと、それを見て苛立ちを見せるトニー・アンの母の反応が、今週最高視聴率を記録した。

韓国で今月16日金曜日の夜に放送されたSBS「みにくいうちの子」は最高視聴率13.1%、世帯視聴率11.2%(ニールセン・コリア、首都圏基準) で16週連続同時間帯1位を記録した。

この日、最高の1分は「トニー・アン親子の格別なケミ(ケミストリー、相手との相性)」だった。明るい姿で愛犬の結婚を準備するトニー・アンとその姿をスタジオで見守ったトニー・アンの母の格別なケミが瞬間最高視聴率13.1%に上がった。

トニー・アンは朝から忙しく愛犬を風呂に入れ、おめかしをし、新郎と新婦のためのタキシードとウェディングドレスを用意した。そして新婦に渡す結婚指輪まで用意し、結婚式に万全を期した。しかし、その過程の途中にトニー・アンはため息をつき、「あぁ、羨ましい」「お母さんが見たら、すごく怒るだろうね」などの本音を打ち明け、スタジオで見守っている母の苛立ちを大きくした。

続いてトニー・アンが愛犬の新婦を連れてくる“相やけ(婿の親と嫁の親との間柄)”について話すと、トニー・アンの母は「あなたは結婚もしないで、相やけって」とし、「犬の相やけ!」と話し、スタジオを爆笑の渦に巻き込んだ。

結婚適齢期を過ぎた男たちと、彼らの日常を見守る母たちの物語「みにくいうちの子」は、韓国で毎週金曜日の夜11時20分に放送されている。