ハマるなキケン!! 「不倫する男性」に共通する6つのこと

写真拡大

今年はたくさんの不倫報道がありましたね……。道ならぬ恋が好きな男性というのは、世の中、けっこういるのかもしれません。万が一、自分の配偶者が不倫男だったら……なんて想像は、決して楽しいものではないでしょう。ところで、不倫をしてしまう男性には、何か共通点があるのでしょうか? 女性たちと一緒に、その言動に注目し、考察してみました。

■自信満々

・「俺はイケてる!って過剰に思ってそう。浮気、不倫したことない人のほうがイケてる!」(27歳/商社・卸/販売職・サービス系)

・「自分に自信がある人」(34歳/情報・IT/クリエイティブ職)

自分は結婚していても異性にモテるんだ! という自信満々の人ほど、不倫をして、その自尊心を満たすのかもしれません。精神的に未熟なんでしょうね……。

■本能的な行動

・「自分の欲をコントロールできず、下半身で思考しているタイプでしょうね」(25歳/学校・教育関連/秘書・アシスタント職)

・「意識が低い。頭で考えるよりとりあえず行動してしまう」(31歳/不動産/事務系専門職)

道徳的、社会的に、不倫は許される行為ではありません。そのことを理性で考えられる頭がきちんとあれば、不倫なんて決してしないでしょう。本能で行動してしまうからこそ、不倫をしてしまうのです。

■不満がある

・「奥さんに満足していない。家庭に不満がある」(34歳/その他/その他)

・「私生活がうまくいってないとか自分の欲望しか考えないバカ」(29歳/その他/その他)

本来のパートナーとの生活がうまくいっていて、満足感を得られているのなら、不倫をしたい、と思うこともないでしょう。なんらかの不満があり、満たされないからこそ、不倫をするしかない、と思ってしまうのかもしれません。

■お金がある

・「お金を持ってる人。芸能人を見ても、みんなそれなりに稼いでいる人が不倫しやすいように思う」(34歳/小売店/販売職・サービス系)

・「お金持ち、収入が多い。昔からモテてきた人が多い」(30歳/医療・福祉/専門職)

不倫相手とのデート代、家計を支えるだけの収入、両方出すわけですから、あまり稼げていない人は、不倫をすることなどできないでしょうね。お金があるから、それを使ってはいけないところで使ってしまうのかも。

■だらしない

・「優柔不断でだらしないこと。不倫する男性のイメージはこうだから」(30歳/その他/販売職・サービス系)

・「だらしなくチャラチャラした感じの人」(28歳/その他/事務系専門職)

何事に関しても、きちんと真面目で誠実な人なら、まず浮気なんでしないはず。浮気をしてしまったら、真面目で誠実というパーソナリティが崩れますからね。

■女性軽視

・「女性を軽視していて、自分がかっこいいと思っている」(25歳/その他/販売職・サービス系)

・「だらしないし、女をバカにしている」(22歳/小売店/販売職・サービス系)

女性のことを心から尊重し、対等に接している人が、自分の都合がいいように使うような真似などするでしょうか? 女性を軽視し、自分よりも劣るものだと思っているからこそ、裏切っても平気なのです。

■まとめ

不倫をしてしまう男性には、わかりづらくてもその兆候が見え隠れしているようです。もし、付き合っている彼にその傾向が見えるようであれば、結婚前にビシッと言っておくか、今後のことを考え直したほうがいいかもしれません……。

(ファナティック)

※画像はイメージです

※『マイナビウーマン』にて2016年11月にWebアンケート。有効回答数208件(25歳〜35歳の女性)