チョ・インソン&チョン・ウソン「『ザ・キング』はビジュアル映画でもある」

写真拡大

チョ・インソンとチョン・ウソンが自身のビジュアルを認めた。

韓国で17日に放送されたSBS「接続ムービーワールド」では映画「ザ・キング」(監督:ハン・ジェリム) 主演俳優たちとのインタビューが公開された。

レポーターはこの日、主演俳優たちのルックスを見て「“ビジュアルで行く”という意図なのか」と聞いた。

チョ・インソンは「なくはない。ビジュアルもある」と認めた。チョン・ウソンは「見る楽しさと内容の面白さまで披露したいと思う」と答えた。

「ザ・キング」は大きな権力を握り、かっこよく暮らしたいと思っていたパク・テス(チョ・インソン) が韓国を自分の思い通りに動かす権力の設計者ハン・ガンシク(チョン・ウソン) に出会い、世界の王になろうとして繰り広げられる物語だ。韓国で2017年1月に公開される予定だ。