恋は、人を盲目にさせるもの。そしてそれが進むと、自分が「浮気相手」であることにさえ、気づけなくなってしまうかもしれません。あなたは、自分が彼から大切にされているオンリーワンの存在だと確信を持てますか?この言葉にビクッとしたあなたは、要注意。

女性ライターコンビ、Em&Loが「YourTango」に記すポイントに当てはまるものはあるでしょうか?

01.
いつも“超”忙しい

夜にセックスする時間はつくってくれても、一緒にお出かけする時間はほぼなし。いくら彼のことを大好きだとしても、週に1回、1時間半しか会ってくれないオトコなら、怪しんで当然よ。

02.
彼の家は謎のまま

彼の部屋に行きたくても、「掃除してないから汚くて…」とか何かしら言い訳が返ってくるから、会うのはいつも私の家。でも自分の部屋に誘わない本当の理由って、女性モノの何かが家に置いてあるからじゃない?

きっと他にも彼女がいて、場合によっては同棲しているのかも…。

03.
毎回おうちデート

外で会うことは一切なし。そんな状況が続くのは、もしかしたら、あなたと一緒にいるのを見られたくない理由があるのかもしれません。

04.
メッセージを
既読スルーする

一緒にいるときはスマホばっかり見てるくせに、あなたのメッセージにはなぜか返事が遅い。これは、明らかに危険サイン。

05.
電話には出てくれない

本当の恋人なら、お互いの声が聞きたくなって当たり前だと思うの。彼からまったく電話がかかってこないなんて、もしかしたら本命の彼女と一緒にいるんじゃない?

06.
急に音信不通になる

一週間くらい連絡が途絶えたら、「何かあったのかな?」って心配になるのが普通よね。それなのに彼は、何事もなかったかのように「今日、遊びに行っていい?」だなんて突然連絡してきたり…。

こんな態度をとってくるなんて、カラダ目当てに決まってる。

07.
恋人たちのイベントには
一緒にいてくれない

長期連休やカップルのためのお休みも、あなたを優先する気なんてゼロ。とくにバレンタインやクリスマスを一緒に過ごしてくれないなら、本命が他にいると思って大丈夫。

08.
Facebookの
友だち申請はスルー

なぜか承認してくれない彼なんて、怪しすぎる。それなのに、あなたのことを「彼女」呼ばわりしてくるようなオトコには、要注意。

09.
お泊まりデートを
してくれない

あなたのおうちに、絶対に泊まっていかない彼。「明日も仕事で朝早いから…」なんて言葉は信じちゃダメ。

10.
写真にうつる女性が「妹」

いくら妹と仲が良くても、毎日一緒にいる「妹バカ」なんて、なかなかいません。彼との写真に妹の登場があまりにも多かったら、それは妹に見せかけた「彼女」。

Licensed material used with permission by YourTango
More content from YourTango:
Dirty Little Secrets Women Keep From Men
10 Surprising Health Benefits From Semen
6 Compliments Men Never Get Tired Of Hearing