成宮問題で『フライデー』をマジギレさせた芸能人/益若つばさパクリ騒動【今週の見逃しニュース】

写真拡大

 今週もてんこ盛りでした。お笑いコンビ「NON STYLE」井上裕介(36)の当て逃げ事故に始まり、俳優の香川照之(51)も離婚を発表。おまけにプーチン大統領までやって来ました。

 それでもダントツの1等賞は、コンビニおでんを“ツンツン”する元プロスノーボーダーでしたね。久しぶりに「つんつん津軽」(演歌歌手・林あさ美のデビュー曲)を思い出しました。

 それでは振り返りましょう。どうでもいい芸能ニュース。

◆‖格鵝Ю宮引退“『フライデー』に噛みついた芸能人、返り討ちにあう”の巻

『フライデー』12月16日発売号

 まだまだ収まる気配のない成宮寛貴(34)の引退騒動。海外脱出のウワサや、乱痴気パーティーの写真も流出していましたね。

 それ以外で面白かったのは、『フライデー』の報道に噛み付いた芸能人が、今週ことごとく同誌から反撃されていたことです。

 テレビで「こんなものを出していいの?」「雑誌を潰す覚悟でやったほうがいい」とまで語り、記事の信ぴょう性に疑問を呈していた石原良純(54)は、同誌に直撃され、「あれは……僕は特定の人の話じゃなくて、雑誌というのは社会悪をなくすという目的があるわけじゃないですか。あの〜、う〜んとね」などとしどろもどろ。

 そして「セクシャリティを揶揄するような記事には憤り」とツイートした乙武洋匡(40)も、「どこが揶揄してるのか」と聞かれると、「あれはフライデーのことを指したわけではない」と完全な逃げ口上。

“エラいところにケンカ売っちゃったなぁ”と後悔していることでしょう……。

◆益若つばさがデザイン酷似と指摘受け和解もまた批判

日刊スポーツ 12/16(金) 配信

 モデルでタレントの益若つばさ(31)に起こった“パクリ”騒動。彼女がプロデュースするファッショブランド『EAT ME』の商品で、バラをモチーフにしたデザインが、ヴィジュアル系バンドSuGのボーカル武瑠による先行ブランドにソックリだとの指摘を受け、謝罪に追い込まれたのです。

 しかしその後、商品宣伝ツイートや謝罪文をそそくさと削除した益若の対応に批判が続出。さすがに一晩も経たないうちに消しちゃうのはマズいでしょう。そういうSEKOI NO OWARI にしましょうよ。

◆デヴィ夫人、広瀬すずの発言にムカっ「こんな子、抹殺しちゃっていい」

夕刊フジ 12/12(月) 配信

 関西ローカルの番組で、「関西の女に嫌われるオンナ2016」の19位にランクインしたという女優の広瀬すず(19)。番組では、例の「なんで音声さんになったんだろう?」などの発言が蒸し返され、これにデヴィ夫人(76)が噛みついたのです。

「こんな小憎らしいこという人、かわいいですか?」だけではおさまらず、「こんな子、抹殺しちゃっていいと思いますよ」とまで。勢いから出た言葉なのでしょうが、元大統領夫人が言うと迫力が違いますね。

◆ぐ柔イ呂襪の天然発言「天安門事件」を「店屋物事件」

スポーツ報知 12/12(月) 配信

 女優の綾瀬はるか(31)が、来年公開の映画『本能寺ホテル』の完成報告会見に登場しました。天然エピソードには事欠かない彼女ですが、今回の現場でも絶好調だった様子。お腹の調子が悪ければ「朝から水みたい」とぶっちゃけるわ、天安門事件を「店屋物事件」と空耳しちゃうわで、共演の俳優陣を手玉に取っていたそうです。

 とりあえず“相変わらずドジっ子でかわいいなぁ”とか言っとけばいいんですかね?

◆サ氾頂司殞ぁNHKで入浴シーン披露しツイッター騒然

スポーツ報知 12/12(月) 配信

 リオ五輪レスリング女子53キロ級で銀メダルを獲得した吉田沙保里(34)が『鶴瓶の家族に乾杯』(NHK)に出演。そこで披露した入浴シーンにツイッターが沸いたのだそう。

 と言っても、注目を集めたのはお色気方面ではなく、その鍛え上げられた肉体。「お風呂シーン全然興奮しないし、肩の筋肉すげぇ」との書き込みからも、やはり霊長類最強の称号は伊達ではありませんね。

 ところで惜しくも五輪4連覇を逃した吉田さんですが、最近バラエティ番組で後輩選手がウケるように気づかう姿からは、無敗時代とは一味違った人間味を感じるのです。

<TEXT/比嘉静六>