JYJ ジュンス&コムジョンチマ、20日にコラボレーション曲「Cake Love」を発売…2人の新たな挑戦に期待(動画あり)

写真拡大

JYJ ジュンスとコムジョンチマが肩を組んだ。

15日午後、コムジョンチマ(黒いスカート) の所属事務所であるHIGHGRNDは公式SNSとホームページを通じてジュンスのインタビュー映像を公開し、コムジョンチマとジュンスがニューシングル「Cake Love」を発売すると発表した。

公開された映像でジュンスは「普段コムジョンチマの音楽を聞いて、本当に良いアーティストだと思っていた。コラボレーションの提案に快く応じた」と話した。

2008年1stフルアルバム「201」を発売し歌謡界にデビューしたコムジョンチマは、多様なジャンルの音楽に洗練さを加えてチャレンジするミュージシャンとして有名だ。

今年1月、HIGHGRNDに入った後発売した「EVERYTHING」「私の故郷、ソウルには」が音源チャートで良い成績を収めると、より多くの人々にコムジョンチマという名前が知られるようになった。特に今年6月に発表したtvNドラマ「また!?オ・ヘヨン〜僕が愛した未来(ジカン)〜」OST(劇中歌) は音源チャートで1位を獲得した。

特にコムジョンチマは“アーティスト中のアーティスト” “ミュージシャンが愛するミュージシャン”と呼ばれるほど、他のアーティストの間で高い評価を受けている。

実際、miss A スジは自分のSNSでコムジョンチマの曲が好きだと話した。Mnet「SHOW ME THE MONEY 5」で準優勝を獲得したラッパーのC Jamは、最近香港で開かれた「2016 MAMA(Mnet Asian Music Awards)」でベストラッパーパフォーマンス賞を授賞したあと「コムジョンチマというミュージシャンが大好きだ」と所感を述べ、話題となった。

HIGHGRNDの年末プロジェクト「ワーキングホリデー」の一環として公開されるコムジョンチマの今回のシングルは、来年3rdフルアルバムの発売を控えている今、ファンたちへのスペシャルプレゼントとなると見られる。

HIGHGRND側は「コムジョンチマとジュンスは今回の新曲で、これまでの自分の音楽スタイルから脱して、新しいことに試みた」と話し、一層ファンたちの期待を高めている。

コムジョンチマとジュンスのコラボレーション曲「Cake Love」は、20日午前0時に各種音楽配信サイトを通じて公開される。