16日、韓流グループEXOの華人メンバーのレイの中国版ツイッターで、プロフィールから「EXO」の文字が消えたことがファンをざわつかせた。写真はレイ。

写真拡大

2016年12月16日、韓流グループEXOの華人メンバーのレイ(張芸興/チャン・イーシン)の中国版ツイッターで、プロフィールから「EXO」の文字が消えたことがファンをざわつかせた。新浪が伝えた。

【その他の写真】

レイの中国版ツイッター・新浪微博(SINA Weibo)のページでは、Weibo認証に「EXO/EXO-M成員Lay」(「成員」はメンバーの意味)と書かれていた。しかし16日、ここから「EXO」の文字が消え、「歌手、俳優 張芸興」に変更されていることが明らかに。「EXO脱退か?」「中国に戻ってソロ活動に入るのでは?」とファンを心配させた。

2012年にデビューしたEXOだが、もともと4人いた華人メンバーのうち、すでに3人が脱退。現在残っているのは、レイだけとなっている。

新浪によると、新浪微博のプロフィール欄には現在、「EXO中国成員 張芸興lay」と書かれており、「EXO」の文字が存在している。(翻訳・編集/Mathilda)