虹のコンキスタドールが2ndアルバムをリリースし、'17年1月9日(月)にはワンマンライブを開催。インタビュー第2弾では、ワンマンライブについて聞いた

写真拡大

虹のコンキスタドールが12月13日に、2ndアルバム『レインボウエクリプス』をリリース。さらに、'17年1月9日(月)には神奈川・川崎のCLUB CITTA'でワンマンライブ「どうしても言いたいことがあるんだよ 〜虹コンから大切なお知らせがあります〜」を行う。

【写真を見る】ののた「1月9日は今までで1番、虹コンが輝く!」

約1年ぶりとなるアルバムリリース、そして“重大発表”が予定されているというワンマンライブについて、奥村野乃花、鶴見萌、根本凪、的場華鈴、大和明桜の5人が語ってくれた。

【虹のコンキスタドール新アルバムで、ねも「初めて失恋」 より続く】

――年明けにはワンマンライブがありますが、ワンマンはよくやられているんですか?

的場:最近数えてみたんですけど、ツアーを含めたら6回目だったんですよ。1stが新宿BLAZEで、2ndがボーリング場で、3rdが渋谷のCLUB QUATTROで。あとはツアーをやったりとかしてたんですけど、今回は川崎のCLUB CITTA'っていう今までで1番大きい会場なんですよ。

根本:キャパが1300人なんですね。ひえー(笑)。

――大きい会場ということで楽しみですか? それとも心配?

根本:楽しみ以前に、埋まるかが不安なのもあって…。

――今はそこが気になるところですか?

根本:気になります、すごく。

――大きな会場でのライブ、ということについてはどうですか?

一同:楽しみです。

的場:この日のタイトルが「どうしても言いたいことがあるんだよ〜」っていうもので、この日にいろんな事が発表されるんです。それがこれからの虹コンにとって大事なことばかりなので、やっぱり気合も入ってます。

――その知らせを聞いた時は、どう思いましたか?

鶴見:ビックリした。

根本:そんな事があるのか!?と思いました。

鶴見:マジかー!?って。

的場:でも、嬉しいお知らせなんです。ファンの人たちも予想とかしてて、「暗い事なんじゃないか?」みたいな。

鶴見:いやいや、違うんだよー!って。まだ予想がついてる人はいないと思います。だから、本当に楽しみにしててほしいですね。

奥村:お知らせは1つじゃないので。

鶴見:いっぱいありますよ。

――聞いたら喜ぶような事なんですね。

根本:大喜びします。

的場:まず私たちが幸せです。なので、幸せのおすそ分けをしたいです。

鶴見:お祝いしてほしい。

――来年からの新しいスタートに向けてのお気持ちは?

鶴見:ワンマンで、やっぱりたくさんの人に来てもらって、すごく良いパフォーマンスをして、みんなに「あぁ、すごいね」って納得してほしい。それのために、今はたくさんの人に来てもらうのと、パフォーマンス力を上げるっていうのをとにかく頑張らないとなって思っています。

奥村:1月9日は今までで1番、虹コンが輝くと思うんですよ。なので、埋まるかもそうなんですけど、いろんな人に見てもらいたいなっていうのが率直な気持ちです。

【虹コンの年明けは、逆立ちあおちゃんを全員で照らす? へ続く。同記事は12月18日(日)朝9時配信予定】