ヒラリー・スワンク

写真拡大

『ボーイズ・ドント・クライ』と『ミリオンダラー・ベイビー』で2度アカデミー賞主演女優賞に輝いたヒラリー・スワンク。半年前に婚約者と別れた彼女に、新たな恋人が出現したようだ。米E!Onlineなどが伝えている。

ヒラリーの新恋人と言われているのは、プロデューサーのフィリップ・シュナイダー(『Special Forces vs Demon(原題)』。二人は、スイスのサンモリッツのスキー場にて仲睦まじい様子で寄り添っているところを写真に収められている。現場にいた目撃者の話では、ヒラリーは幸せそうに笑い、シュナイダーとジョークを飛ばして楽しげだったとのこと。二人は1ヵ月ほど前にニューヨークで一緒に歩いているところをキャッチされており、交際を始めてからしばらく経つようだ。

ヒラリーは今年3月、2015年夏から交際していたテニスコーチのルーベン・トレスさんと婚約。自身の画像共有サイトInstagramに、「夕日に包まれる山々を背景に、ロマンチックなプロポーズを受けた」と、ファンに喜びの報告をしていた。しかし、その婚約からたった2ヵ月で二人は破局したと報じられている。

新恋人との馴れ初めなどの詳細は不明だが、ヒラリーの新しい恋がどう進展するのか見守っていきたい。彼女は1997年から10年間にわたり、俳優のチャド・ロウ(『プリティ・リトル・ライアーズ』)と結婚していた。(海外ドラマNAVI)