「1杯780円」破格の北海道産いくら丼 自由が丘ランチにいかが

写真拡大

東京都・自由が丘で2016年12月上旬、いくら丼の専門店「海鮮丼 波の」が開店した。名物は、北海道産のいくらがびっしりと敷き詰められたいくら丼。いくらの粒がプチプチと弾けると、中から濃厚な液体がとろりと出てくる。ラーメン1杯分の780円で食べられるとあり、安くてうまい1杯を求め多くのサラリーマンがランチに訪れる。

他のメニューには、鮭と鱒でいくらを食べ比べる「食べくらべ丼」や、いくらと旬の海鮮を組み合わせたハーフ丼がある。自家製醤油漬けという格好の手土産も販売されている。