最も検索されたのはジェニファー・ガーナーの、クラシックな黒いロングドレス/写真:SPLASH/アフロ

写真拡大

いまやレッドカーペットで披露する女性セレブのドレス姿はハリウッド芸能ニュースの花形であり、「あのプレミアで、あの女優が着ていたドレス」と言えばすぐに思い浮かべることができるほど話題になるドレスも多い。

【写真を見る】レッドカーペットの女王、ジェニファー・ローレンスのスケスケドレス姿!/写真:SPLASH/アフロ

2016年もセレブたちが様々なドレスで楽しませてくれたが、今年最もグーグル検索されたドレスのリストが発表されている。英紙デイリー・メールによれば、今年の1位はアカデミー賞授賞式でジェニファー・ガーナーが着た、アトリエ・ヴェルサーチのドラマチックな黒いロングドレス。50年代のハリウッド女優が着るドレスのようなクラシックなデザインは、多くのファッション評論家たちから今年のオスカーでベストドレスにあげられていた。

さらに、2位はやはりアカデミー賞授賞式でジェニファー・ローレンスが着用していた、ヌードカラーに黒いレースと透けるオーガンジーが使われたディオールのドレス。近年、レッドカーペットの女王と呼ばれているジェニファーは、常に授賞式のドレス姿で話題になってきた。

検索数となるとやはりアカデミー賞授賞式がほかの授賞式を圧倒しているようで、3位も同授賞式でシャーリーズ・セロンの、ディオールの真っ赤なロングドレス。胸元が大胆に開いたプランジネックのデザインながら、下品に見えないエレガントな着こなしと称賛された。

4位もアカデミー賞でレイチェル・マクアダムスが着用したグリーンのドレス。大胆に脇のスリットが切れあがった細身のロングドレスから美脚を見せつけたレイチェルも「美しくてセクシー」と絶賛を浴びていた。

そして5位はアカデミー賞で主演女優賞を受賞したブリー・ラーソンの鮮やかなブルーのドレス。可憐なイメージがあるハーフアップの髪型で、着こなした際の下半身が立体的に見えるデザインのグッチのドレスも、彼女の細いウエストを引き立たせ、複数のファッション誌でベストドレスの1つに選ばれていた。【UK在住/MIKAKO】