整形で要望が最も多い唇の持ち主はテイラー・スウィフトだという/写真:SPLASH/アフロ

写真拡大

フォーブス誌の発表で、世界で最も稼いだ女性アーティストとして君臨しているテイラー・スウィフトが、最も魅力的な唇を持つセレブとしてもトップの座を射止めた。

【写真を見る】魅惑の唇を持った女優アンジェリーナ・ジョリー/写真:SPLASH/アフロ

ぷっくりとした唇は、美容整形外科に駆け込んだ女性から最も要望が多いと同時に、男性が最も魅力を感じる唇だという。

これは過去にもコンピューターによるフェイシャル・マッピングと黄金比率を使って、理想的な比率と対照の美しさを持っているセレブを分析した、ウエスト・ロンドンにある「Centre for Advanced Facial Cosmetic and Plastic Surgery(高度化粧品及び美容整形センター)」のジュリアン・デ・シルバ医学博士が明らかにしたもの。

2位はアンジェリーナ・ジョリー、3位はリアーナ、4位はスカーレット・ヨハンソン、5位はロージー・ハンティントン=ホワイトリー、6位はミーガン・フォックスという結果になっている。

上唇の二つに分かれた部分がキューピッドの弓の形に似ており、その先端が鼻の下から伸びて、人中稜にぶつかるような唇が理想だと言われ、山になっている部分の形が最もはっきりしているテイラー・スウィフトやリアーナが、それに該当するという。

ジュリアン博士によれば、唇の形は大きく分けて9つの種類があるそうだが、フィラーなどで、ある程度は気軽に理想的な唇にすることができる場合も多く、年々、唇をぷっくりさせたい女性が増え続けているそうだ。【NY在住/JUNKO】