ASTRO「SHINee先輩はチームワークもバランスも素晴らしい…ステージでCDを再生しているみたいだった」

写真拡大 (全3枚)

ボーイズグループASTROの魅力が際立つファッショングラビアが公開された。

ASTROは最近発売されたスタースタイルマガジン「HIGH CUT」を通じて、目の保養になる美青年の魅力をアピールした。

ASTROは輝く素材のジャケットやストライプのトップスを着て、雲のない空とディープブルーのスタジオをバックにミステリアスな眼差しを披露した。ステージで披露した可愛い姿とは違う、落ち着いて成熟した魅力が感じられる。

グラビア撮影後に行われたインタビューでASTROは、SHINeeに対する尊敬の念を示した。デビューしたから音楽番組で見た先輩たちのステージのうち、最も感心したパフォーマンスについて、SHINeeを始め、VIXX、EXO、EXO-CBX、B.A.Pなどを挙げた。

ラキは「SHINee先輩の場合、長くグループを維持し、活動しているじゃないか。直接ステージを見たらチームワークもバランスも素晴らしかった」と話した。ムンビンは「舞台に上がる前にモニター用のインイヤーイヤホンを着用する。すると、歌を歌う声から小さい呼吸まで全部聞こえる。最近、SHINee先輩の『Tell Me What To Do』を聞いたが、本当にCDを再生しているみたいだった」と伝えた。

“顔天才”と呼ばれるチャ・ウヌは、顔天才、マンチッナム(漫画から飛び出してきたような男)、白T男子などのうち、最も気にいっている二つ名として白T男子を選んだ。彼は「『Breathless』で活動する時、夏だったので白い半袖Tシャツをよく着ていた。『綺麗な少女』と歌うパートでメンバーたちが僕を囲んで花を作るポーズを取ったが、綺麗に見えたので白T男子と呼んでくれたようだ。その後、白いTシャツをプレゼントとしてもらったこともある」と話した。

ASTROは2017年の目標として単独コンサートを選んだ。彼らは「来年は単独コンサートを開催したい。最近、公式ファンクラブ『AROHA』第1期を募集した。その方々を招待し、5000席以上の規模でコンサートを開催したい」と語った。

ASTROのグラビアは1日発売の「HIGH CUT」187号を通じて確認することができる。