シニア世代が安心して使える機能が充実

写真拡大

NTTドコモは、富士通コネクテッドテクノロジーズ製の携帯電話「らくらくホン F-02J」を2016年12月中旬に発売する。屋外でも見やすい約3.0型「半透過ディスプレイ」を搭載。大きな文字サイズの「UD(ユニバーサルデザイン)フォント」、口語調で分かりやすいメニュー画面を採用するなど、使いやすさと見やすさを充実させた。

高音質「VoLTE」対応、ガイダンスと録音による「迷惑電話対策」も搭載

高音質通話「VoLTE」に対応し、登録相手にボタン1つで電話をかけられる「ワンタッチダイヤル」、専用ガイダンスと録音で電話帳登録外の相手でも安心して通話できる「迷惑電話対策機能」などの通話機能を備える。

使い方を無料で説明してくれる「らくらくホンセンター」が利用できるほか、分からない操作を調べられる「使い方ガイド」などの機能を搭載。

応援メッセージが待受画面に表示される「応援メッセージ付き歩数計」、最適な色味で撮影できる約810万画素「おまかせカメラ」、共通の趣味や話題で楽しめる「らくらくコミュニティ」などを装備する。

IPX5/8防水、IP5X防塵に加え、米国防総省の調達基準「MIL-STD-810G」に準拠した堅牢性を備えた。バッテリー容量は1500mAh、microSDHCメモリーカード(32GB)、Bluetooth 4.1対応。