自然なボディバランスにより何時間でも

写真拡大

パソコン(PC)やスマートフォンなどの周辺機器を扱うアスク(東京都千代田区)は2016年12月中旬から、フランスの3DRudder SA製の足で操作するVR(バーチャルリアリティー=仮想現実)機器/3D用モーションコントローラー、「3DRudder(スリーディーラダー)」の取り扱いを始める。

ハンズフリー、より直感的な移動ができる

イスに座って足を置き、傾けたり回転させることでVR空間を移動できる。「HTC Vive」や「Oculus Rift」などのVR環境でハンズフリーを実現し、より直感的な移動が可能だ。自然なボディバランスにより何時間でも疲れずに操作できるという。

PCと接続するとHIDジョイスティックとして認識されるので、移動の設定を変更できる既存のPCゲームにも使用可能。前進や後退、ターゲットのロック、ジャンプ、腹ばいで進ませるなどのアクション表現ができる。

また工業用やCAD用のコントローラーとしても使用でき、回転による操作に加え、左右を踏み込むことで上下の動きを再現可能だ。

9月に千葉・幕張メッセで開かれた「東京ゲームショウ2016」に出展され注目を集めた。

予想市場価格は2万円弱(税別)。