驚く程の握りやすさを実現

写真拡大

写真用品メーカーのケンコー・トキナー(中野区)は、寒冷地での撮影をサポートするカメラ用グローブ「カメラマングローブ Grip Hot Shot(グリップホットショット)」を、2016年12月17日から発売する。全国のカメラ店・量販店等で取り扱う。

手のひら全体にグリップを採用し、「驚く程の握りやすさ」を実現しているという。

指先から手首までフィットする厚手の伸縮素材を使用。裏生地のフリース素材で中の熱が逃げにくくなっているため、寒冷地でも普段と変わらないカメラ操作を手助けする。

親指と人差し指の先は開閉式。折り返し部分は安全に固定できるマグネットタイプを採用している。指先を閉じた状態でもスマートフォンなどのタッチパネルの操作が可能だ。

サイズはS、M、Lの3種類を展開する。

希望小売価格はオープン。想定販売価格は各サイズ3700円(税抜)。