「もう我慢の限界!」彼がウンザリする彼女の言動とは?

写真拡大



彼とはうまくいっていると思っていたのに、ある日突然彼に別れを切り出されたら…?当然、目の前が真っ白になりますよね。しかし、あなたにとっては突然でも、彼は以前からあなたとの別れを考え始めていたかもしれません。あなたの日頃の言動に対する不満への我慢が限界に達して別れを決意したのだとしたら、彼を引き止めるのは難しいでしょう。では、男子が「付き合い続けるのは難しい…」と自ら手放したくなる女子の言動には、どんな特徴があるのでしょうか?

■1.人や物事に対して批判的

「彼女、機嫌が悪い時は批判的な言動が多くて一緒にいるのが辛い」(28歳/IT)「喧嘩の時に昔の話を持ち出して、一方的にこっちが悪いようにしてくる」(30歳/広告)

好きな人に批判されるのは悲しいですし、物事に対して常に批判的な態度の人と一緒にいるとうんざりしてしまいますよね。彼に対して怒りがこみ上げても、彼の心を傷つけるほどの批判をするのはNG。一緒にいても傷つくだけで楽しくないと思われてしまうと、別れを告げられてしまいますよ。彼とケンカをした際には、言葉遣いや言い方に注意するようにしましょう。

■2.忙しさを理解しようとしてくれない

「忙しい時は連絡できないって何回も言っているのに理解してくれず、LINEでスタンプ連打してきたり、電話してきたり…。しかも、対応しないと怒る」(31歳/建築)

彼の忙しさを理解せずにしつこく連絡すると、彼を困らせてしまいます…。彼らが忙しいと言う時は、放っておいてほしいと思っていることがほとんど。彼の忙しさを理解してあげないと、仕事の邪魔になると判断されて距離を置かれてしまうかも。

■3.しつこい・ねちっこい

「『前に〇〇行こうって言ったじゃん!いつ連れってってくれるの?』と口約束したことは確実に実行しないといつまでもしつこく聞いてくる」(29歳/証券)「昔の浮気をずっと根に持ってて、何かあるたびにその話を蒸し返していじける」(33歳/美容系)

マイナスオーラをまとっている彼女と一緒にいると、彼の気分も暗くなってしまいます。物事が自分の思い通りにならなくても、彼を困らせるほどの執着はしないように。もし彼が口約束を実行してくれないのなら、問いただすのではなく実行してくれるまでちょっと冷たくしてみるなどして、あえてこちらから引いてみましょう。

■4.束縛で自由にさせてくれない

「多少のヤキモチは全然OK。でも、あれダメこれダメと規制されると息苦しい」(29歳/外資)「出かけると、基本『今どこいるの?』と写真を要求される。疑われてるのかな…」(31歳/不動産)

男子の多くは、束縛をされると逃げたくなってしまいます…。男子は束縛されればされるほど浮気に走りやすくなるので、彼の浮気が不安でも自由を奪ってはいけません。ある程度自由にさせておけば、必ずあなたのところに帰ってくるはず。自由に泳がせてくれる彼女なら、彼ら男子はそう簡単に手放しませんよ。

■おわりに

大好きな彼に突然別れを告げられるほどつらいことはないですよね…。彼があなたの言動に不満を持っていたら、いずれは我慢の限界がきてしまいます。大好きな彼といつまでも一緒にいるためにも、今回ご紹介したような言動は控えるようにましょう。(美佳/ライター)

(ハウコレ編集部)