事件を引き起こした3人の女性

写真拡大

イングランドの性的虐待スキャンダルの渦中、バローインファーネスの街ではサッカー選手に対する新たな性的虐待事件が発生した。

今回1人のアマチュアのサッカー選手を酔わせて、性的暴行を行ったのは3人の若い女性だった。
26歳のブローガン・ギラード、22歳のペイジ・カニンガム、20歳のシャノン・ジョーンズの3人が20歳のアマチュア選手に性的虐待を加えた被告人として発覚した。

この女性達は地元の街で選手と知り合い、彼女達の中の1人が彼を家に連れて行き、彼を酔わせた。
この3人の女性達は彼の服を脱がし、ハサミで彼の髪を切り、彼の体の上で玉ねぎの皮を剥き、彼の周りで踊るなどの辱めを与えた。
彼女らはそれら全てをビデオに記録し、SNSで拡散した。

被害者は自身の母に全てを語り、彼らは警察に訴える事を決めた。
3人の若き女性達は逮捕され、2017年1月に判決を受ける。
その被害者の男性の身元は匿名のままとなっている。