『フラーハウス』シーズン2よりキャンディス・キャメロン・ブレとアラン・シック

写真拡大

1980年代の人気シットコム『愉快なシーバー家』の父親役で知られる俳優のアラン・シックが亡くなったというニュースは先日お伝えしたが、彼とゆかりのある面々が追悼の意を表している。

デビュー間もない無名時代に『愉快なシーバー家』に出演していたレオナルド・ディカプリオは、現地時間の14日(水)朝にFacebookを更新。「アランは愛情深い父親で、夫で、友人で、模範となるような人だった。彼はエンターテインメント業界のパワーの活かし方を知っていて、僕を含め多くの人の人生に良い影響を与えてくれた。僕は、自分のキャリアの初めにアランと共演する機会があったことに感謝し続けるだろう。彼は大きな心の持ち主で、謙虚さや感謝の気持ちについてたくさんのことを教えてくれた。アランが部屋を歩けば彼以上にカッコいい人はいなかったと」と若手時代から多くのことを教えてもらったという思い出を語り、「すでに彼に会いたいよ。僕の気持ちと祈りは、この悲しい時間を過ごしているシック家のみなさんとともにある」と、アランの家族へのメッセージを寄せた。

また、つい先日配信が始まった『フラーハウス』シーズン2に出演した縁から、同作のファミリーが続々と投稿しており、D.J.役のキャンディス・キャメロン・ブレは劇中の彼との写真をInstagramに投稿し、「アラン・シックが亡くなったことに、言葉にできないほどの悲しみを感じているわ。私が8歳の頃から知っていて、今回『フラーハウス』で再び共演できたことがとてもうれしかった。アランは私の家族の一員で、ホッケーのファミリーでもあるわ(キャンディスの夫は元アイスホッケー選手ヴァレリ・ブレ)。これからもあなたのことを想っているわ」と、彼への思いを綴った。キャンディスは、実兄であるカーク・キャメロンが『愉快なシーバー家』で長男マイクを演じていた縁があり、同作にゲスト出演したこともある。他にも、クリエイターのジェフ・フランクリをはじめ、ジェシー役のジョン・ステイモス、ダニー役のボブ・サゲット、ジョーイ役のデイヴ・クーリエ、ステファニー役のジョディ・スウィーティン、キミー役のアンドレア・バーバーらが追悼の意を表している。

さらに、アランの息子で歌手のロビン・シックがInstagramに文章を投稿し、「今日、父が亡くなった。彼は僕が知っている中で最高の男だった。一番の親友だった。彼が喜びをもたらした全てのことを称賛し祝福しよう。僕らはアラン・シックを愛している。僕らを愛してくれてありがとう。立派に成長したあなたの息子より」と、偉大な父への感謝をつづった。(海外ドラマNAVI)