「篠山紀信展 写真力」横浜美術館で - ジョン・レノンや宮沢りえなど著名人のポートレート約120点

写真拡大

「篠山紀信展 写真力 THE PEOPLE by KISHIN」が、2017年1月4日(水)から2月28日(火)まで横浜美術館にて開催される。

本展は、2012年に東京オペラシティ アートギャラリーで開幕して以降、これまでに全国25会場を巡回し75万人以上を魅了してきた展覧会。50年に渡って写真界の第一線で活躍してきた篠山紀信の作品の中から、とりわけ“写真力”のある作品を選び、巨大な展示空間にあわせてダイナミックに引き伸ばして展示する。篠山紀信の主戦場である、有名人のポートレートを中心とした約120点が登場する。

展示内容

展示は、「GOD」「STAR」「SPECTACLE」「BODY」「ACCIDENTS」の5つのセクションに分けられる。「GOD」では、ジョン・レノンや三島由紀夫、美空ひばりなど、亡くなってしまった後も人々の心の中に生き続ける著名人を集めた。「STAR」には、山口百恵、吉永小百合、AKB48、松田聖子など、1970年代以降の各時代におけるスターたちが登場する。

「SPECTACLE」では、東京ディズニーランドや、歌舞伎、草間彌生のインスタレーションなど、日常を超えた世界で繰り広げられる場面の写真が展開される。また、複数の写真を横につなげる篠山独自のパノラマ“シノラマ”も登場。

「BODY」では、様々なヌードを手掛けてきた篠山選りすぐりのショットが展示される。18歳の宮沢りえを撮影した作品など、裸がみせる様々な美学を提示する。「ACCIDENTS」では、東日本大震災で被災された人々の肖像を展示。“ここに立ってレンズを見て下さい”とだけ言って撮影をしたという、切り詰めた表現による作品が並ぶ。

また、横浜展のための特別セレクションとして、草笛光子、ゆずなど横浜出身の有名人を撮影した作品も加わる。2016年1月7日(土)には、篠山紀信本人によるアーティスト・トークも開催される予定なので、気になる人はチェックして。

展覧会概要

「篠山紀信展 写真力 THE PEOPLE by KISHIN」
会期:2017年1月4日(水)〜2月28日(火)
会場:横浜美術館
住所:神奈川県横浜市西区みなとみらい3-4-1
TEL:045-221-0300
開館時間:10:00〜18:00 ※2月23日(木)は16時、2月24日(金)は20時30分まで。(最終入場は閉館の30分前まで)
休館日:木曜日 ※1月5日(木)、2月23日(木)は開館。
入場料:一般 1,500(1,400)円/大・高生 900(800)円/中学生 600(500)円/65歳以上 1,400円(要証明、美術館窓口のみ対応)
※( )内は20名以上の団体料金、要事前予約。
※小学生以下無料。
※毎週土曜日は、高校生以下無料。
※障害者手帳持参者および付添1名は無料。
※本展チケットで観覧当日に限り、横浜美術館コレクション展も観覧可能。
※その他の割引料金については別途問い合わせ。
前売り:一般 1,300円/大・高生 700円/中学生 400円
※販売期間 2016年12月1日(木)〜2017年1月3日(火)

関連企画

■「アーティスト・トーク」
日時:2017年1月7日(土) 15:00〜16:30(開場14:30)
会場:横浜美術館レクチャーホール
定員:240名
※当日13:30より総合案内で整理券配布、参加無料。
■「学芸員によるギャラリー・トーク」
日程:2017年1月28日(土)、2月11日(土・祝)、2月25日(土)
時間:15:00〜15:30
会場:企画展展示室
参加費:無料(当日有効の観覧券が必要)
■「夜の美術館でアートクルーズ」
日時:2017年2月4日(土) 19:00〜21:00
会場:企画展展示室
対象・定員:18歳以上・60名(事前申込、先着順)
参加費:3,000円
申込方法:ウェブサイトの専用申込フォームにて受付開始。2017年1月30日(月)もしくは定員に達し次第受付終了。

【問い合わせ先】
横浜美術館
TEL:045-221-0300


[写真付きで読む]「篠山紀信展 写真力」横浜美術館で - ジョン・レノンや宮沢りえなど著名人のポートレート約120点

外部サイト

  • 「恵比寿映像祭」東京都写真美術館や恵比寿ガーデンプレイスで開催 - 映画、写真を含む複合アートフェス
  • 「クリスマスローズの世界展」東京・池袋で - 花数300点を超える国内最大級の展覧会
  • 「マリメッコ展」渋谷で開催 - ファブリックやドレスなど約200点が揃う国内初の大規模な巡回展