▽SC相模原は16日、GK佐藤健(28)の契約が満了し、来シーズンの契約を結ばないことが決定したことを発表した。

▽神奈川県出身の佐藤は、2010年に当時まだ神奈川県1部リーグに所属していた相模原に加入した。関東1部リーグ優勝とJFL昇格に貢献。今シーズンは明治安田生命J3リーグに5試合出場している。J3通算69試合出場。

▽7年間在籍した相模原の退団が決定した佐藤は、クラブの公式サイトを通じて、以下のコメントを残している。

「この度、7年間在籍させてもらっていたSC相模原を退団する事になりました」

「こんな不器用で頼りなかった選手だったかもしれないけど、どんな時でも熱い応援、本当に、本当にありがとうございました!!」

「神奈川県1部からJ3まで順風満帆に来たわけではなく、足踏みした事もあったけどここまでやってこれたのは相模原に関わる全ての皆様の支えがあったからです。苦しい・悔しいシーズンもありましたが、皆様と一緒に歴史を作っていくことが、何より楽しく、やりがいを感じる事ができ幸せでした」

「またユース・ジュニアユース・スクールと仕事を通じて子供達や様々な方に出会い、試合会場に応援しに来てくれる姿に支えられました」

「正直、7年間も相模原にいると愛着が湧き離れるのは寂しいですが、自分の為に決意しました。この先は決まってませんが、まだまだ頑張っていきます!!」

「長くなりましたが、今までSC相模原で出会ったチームメイト、監督、コーチ、スタッフ、ボランティア、サポーター、ユース、ジュニアユース、スクール生の皆様、7年間本当にありがとうございました!!」