難病発症のヤクルト・徳山武陽 限度額いっぱいのダウンもサイン

ざっくり言うと

  • ヤクルトの徳山武陽が契約更改で、限度額いっぱいの25%ダウンでサインした
  • 国が指定する難病「黄色靭帯骨化症」を発症し、11月に手術をした徳山
  • 「野球ができないのか、辞めるのかと思った」と当時の胸中を明かした

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング