実はバレバレっ! 男性が「女のウソ泣き」に気づく理由・5つ

写真拡大

男性は女性の涙に弱い、とよく言われますよね。彼氏とケンカしたときなど、何かあったときに泣いてその場を切り抜ける女性もいるのではないでしょうか。でもそれがウソ泣きだと、男性にバレてしまうこともあるようです。実際に「女性のウソの涙」に気づいた瞬間について、男性たちに聞いてみましょう。

■涙、出てないよね?

・「涙が出ていない。化粧が崩れないのでヘンだと思ったら泣いてなかった」(39歳/その他/クリエイティブ職)

・「泣いているように見えるが、涙が出ていなかったときです。ウソだなと感じました」(34歳/機械・精密機器/事務系専門職)

一見泣いているように見えても、涙が出ていなかったら「ウソ泣きだ」とバレてしまうよう。「化粧が崩れないのでヘンだと思った」は、かなり鋭い指摘ですよね。

■涙は出てるけど、ほかが普通すぎる!

・「涙は流れてるけど顔が笑ってたり声が普通だった」(30歳/医療・福祉/専門職)

・「普通泣くと声に震えが出たりするものだけど、それがなくただ涙だけが出ている場合はウソ泣きと気づく」(33歳/不動産/営業職)

逆に涙が出ていても、顔が笑っていたり声が普段と変わらなかったりすると、ウソ泣きだと気づかれてしまうことも。涙だけではなく、表情や声も観察されているようです。

■顔を隠しすぎ!

・「顔を必要以上に隠している」(36歳/機械・精密機器/クリエイティブ職)

・「鼻をすすって顔を隠している(涙を見せない)」(36歳/人材派遣・人材紹介/その他)

泣くときに顔を手で覆うことはよくありますが、それがあまりにも不自然だと「ウソ泣きでは?」と感づかれてしまうようです。鼻をすするだけではちょっと足りないのかも?

■切り替えが早すぎ!

・「泣いていた次の瞬間、笑っていた」(37歳/その他/事務系専門職)

・「すぐに涙を止められる、切り替わりが早い」(30歳/ソフトウェア/営業職)

さっきまで大泣きしていたのに、彼氏がやさしい言葉をかけたらすぐに笑顔になるなど、表情の切り替えが早いのはウソ泣きの大きな特徴ですよね。これはさすがにバレてしまうかも……。

■その演技、バレてるから!

・「目を離した隙に目薬をさしてたときはビックリしました。そこまでするかと」(37歳/情報・IT/事務系専門職)

・「映画を見ていたときに、自分のかわいさアピールで泣いているようなふりをして見せるものの、しばらくすると寝息を立てていた」(39歳/マスコミ・広告/経営・コンサルタント系)

また「目薬をさしていた」や「泣いてるふりを見せた後に寝ていた」など、ちょっとツメが甘い演技をされたという人も。バレないようにするためには、女優顔負けの演技力が必要になりそうです。

女性の「ウソの涙」に気づいた瞬間について、さまざまなエピソードが寄せられました。化粧崩れや声の震えまでチェックしているなんて、男性は細かいところまで見ているようですね。ウソ泣きはしないに越したことはありませんが、気づかない男性が多いのも事実。でも普段から泣いてばかりいると、ここぞというときに効果がないので、ウソ泣きはほどほどにしておきましょうね!

(ファナティック)

※画像はイメージです

※マイナビウーマン調べ
調査日時:2016年12月02日〜2016年12月03日
調査人数:383人(22〜39歳の社会人男性)