ヒョンビン&ユ・ヘジン主演「共助」スチールカットを公開…愉快な笑いを予告

写真拡大

俳優ヒョンビンとユ・ヘジンが予測不可能のコンビを公開する。

映画「共助」(監督:キム・ソンフン) は韓国に隠れた北朝鮮の犯罪組織を捕まえるため、南北初の共助捜査が始まり、任務を完遂しなければならない特殊部隊の北朝鮮の刑事と、任務を阻止しなければならない生計型韓国の刑事の予測できないチームプレイを描く。制作スタッフは、ヒョンビンとユ・ヘジンの格別なブロマンス(男同士の友情) を垣間見れるスチールカットを公開した。

公開した写真で2人は、それぞれ異なる魅力で愉快な笑いを予告している。まず共和国の特命を受け韓国に派遣されてきた北朝鮮の刑事と、その任務を阻止しなければならない韓国の刑事がそれぞれの目的を隠したまま初めて対面する場面は、2人の男の微妙な神経戦をそのまま見せている。

またそれぞれの片手に掛けた手錠のせいで狭い助手席で密着する姿は、気まずい雰囲気を作り笑いを誘っている。

ヒョンビンとユ・ヘジンの多彩なスチールカットで期待を高めている映画「共助」は、2017年1月に韓国で公開する予定だ。