中国で空母「遼寧」や戦闘機による初の実弾演習 武器のテストなどが目的

ざっくり言うと

  • 中国軍が空母「遼寧」や戦闘機による初の実弾演習を実施したと報じられた
  • 空母編隊は対空、対ミサイルの演習をし、戦闘機「殲15」も参加したという
  • 海軍当局者は、武器のテストや部隊の訓練が目的だったと述べている

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング