アニメ『笑ゥせぇるすまん』2017年春に新作 ホ〜ホッホッホッホッ

「ココロのスキマ、お埋めします」「ドーン!!」などの決め台詞で人々のトラウマを量産し人気を博したアニメ『笑ゥせぇるすまん』が『笑ゥせぇるすまん NEW』となって帰ってきます!
2016年7月よりスタートしたアニメ枠「あにめのめ」の第3弾作品して2017年春にドーーーン!!と放送開始予定だそうですよ。

【関連:2013年にはドアホン新CMキャラクターに“ドーン”と起用されたりもした】

 『笑ゥせぇるすまん』は藤子不二雄Aさんによるブラックユーモア漫画です。1968年に小学館ビッグコミックに『黒イせぇるすまん』として登場し、1989年から1992年までバラエティー番組『ギミア・ぶれいく』(TBS)の番組コーナー内でアニメ放映され話題に。主人公のセールスマン・喪黒福造が現代人の願いを叶えてくれますが、欲望に負けて約束を守らなかったり忠告を聞き入れなかった場合「ドーン!!」と人差し指で呪いをかけ代償を負わせるというかなり衝撃的なストーリーで、大人から子供まで多くの人を虜にしました。当時小学生だった筆者はそのショックが癖になり毎回メンタルダメージを受けることも厭わずせっせと視聴した覚えがあります。

 特にあの大きな歯がむきだしになった口と唇、そして独特な喋り口調と「ホ〜ホッホッホッホッ」という笑い声は放送終了して20年以上経った今もなお耳の中に残っているという人も少なくはないはず。

 さて、2017年春に公開が決定した『笑ゥせぇるすまん NEW』は原作の雰囲気そのままにオリジナル脚本を交えた1話完結のオムニバス形式だそうです。喪黒福造役にはアーノルド・シュワルツェネッガーの声や『戦国BASARA』の武田信玄役でお馴染みの玄田哲章さんが担当することに決定! 原作者の藤子不二雄A先生は「不老不死の喪黒氏はますます元気です。さあ、彼が今回はどんな活躍をするか!? おおいにご期待ください!」とコメントを寄せており、その出来に期待が高まりますね!

※藤子不二雄AさんのAは正しくは○で囲んだ表記です。

(C)藤子スタジオ/笑ゥせぇるすまんNEW製作委員会

(大路実歩子)