同時解禁されたポスタービジュアル/[c]空知英秋/集英社 [c]2017「銀魂」製作委員会

写真拡大

週刊少年ジャンプにて連載中で、単行本の累計発行部数が5000万部を超える空知英秋の大人気コミックを実写映画化する『銀魂』(2017年7月公開)。公開に向け、現在制作が進められている本作の特報がついに公開された。

【写真を見る】菅田将暉がハマリ役!?原作の志村新八/[c]空知英秋/集英社 [c]2017「銀魂」製作委員会

帯紐に差した、洞爺湖と刻印された木刀を映したカットから映像は始まる。暗闇での殺陣シーン、大男をなぎ倒すカットに続き映し出された男は、小栗旬演じる坂田銀時。役を演じるにあたり、地毛を銀色に染め、約2か月間にわたり殺陣などのアクショントレーニングに専念したという小栗は、まさに“銀さん”そのもの。

さらにメガネキャラをいじられ続ける人気キャラクターで、菅田将暉演じる志村新八が「銀さーん!」と叫ぶ、原作ではおなじみのシーンも映し出され、ファンなら思わずニヤリとしてしまうだろう。橋本環奈がオレンジ髪で演じる、宇宙最強を誇る戦闘種族の生き残り、神楽も抜群のインパクトを残す。

宇宙からやってきた天人(あまんと)の台頭により、侍の地位が衰退したパラレルワールドの江戸を舞台に、銀時、新八、神楽ら仲間たちが遭遇する様々な事件を描く『銀魂』。今後、出演が決まっている柳楽優弥、長澤まさみ、岡田将生、堂本剛ら豪華キャストのキャラクタービジュアルも続々解禁されるようなので、続報を楽しみに待ちたい。【Movie Walker】