「ハイユニ50周年記念セット」と「ハイユニ50周年記念アートセット」

写真拡大

三菱鉛筆は、1966年11月15日に発売した最高級鉛筆「Hi-uni(ハイユニ)」が発売50周年を迎えたことを記念して「ハイユニ50周年記念セット」と「ハイユニ50周年記念アートセット」を2016年12月16日、数量限定発売する。

原料を極限まで微粒化する製造技術で製造

"世界に誇れる国産鉛筆"として誕生した「uni」の上位シリーズである「Hi-uni」。芯の原料を極限まで微粒化する製造技術により、はっきりとした濃い発色となめらかな書き味で、鉛筆の理想という。

50周年記念セット(1680円、税別)は鉛筆1ダース入り。硬度はHB、B、2Bの3種類をラインアップした。また、アートセット(3300円、同)は10Bから10Hまでの全22硬度を1本ずつそろえており、書き味の違いが楽しめる。

それぞれ50周年限定の特製鉛筆キャップを4個ずつセット。キャップは「Hi-uni」の型押しと赤いステッチが入った黒の合皮製で、ハイユニの価値を邪魔しないデザインになっている。