写真提供:マイナビニュース

写真拡大

プロダクション・アイジー(以下、I.G)は、「攻殻機動隊 STAND ALONE COMPLEX」シリーズの人気キャラクター「タチコマ」を活用した接客サービスの実証実験を同社のオフィシャルストアである「I.Gストア」ならびに「I.Gストア出張店」にて実施すると発表した。この実証実験は、12月23日より東京と大阪にて順次開始する。

今回の実証実験は、karakuri productsと協力して実施する「攻殻機動隊 S.A.C. 1/2サイズ タチコマ リアライズプロジェクト」の一環。karakuri productsが12月16日より配信するスマートフォンアプリ「バーチャルエージェント・タチコマ」内でユーザーが育成した「タチコマ」が、店頭のリアルエージェント・タチコマを通じて、アプリにて予約購入した商品の受取り体験を実験として行われるもの。

アプリを使ってタチコマから「I.Gストア」や「I.Gストア出張店」の商品の予約してキャンペーン期間中に来店すると、店舗内に設置されたビーコンをセンサが検知し、店舗内のリアルエージェント・タチコマ(約1500×1400×1100mm、重さ65kg)とバーチャルエージェント・タチコマが同期することで、ユーザーが育てた自分だけの「タチコマ」から予約購入商品を受け取れるという、近未来テクノロジーが集結する『攻殻機動隊』の世界を実証実験にて体感できるということだ。

また、この事業は経済産業省平成28年度「ロボット導入実証事業」の一環としておこなわれるもので、ここで得た知見ならびに成果は、経済産業省を通じて非製造業分野でのロボットの社会実装のために活用されるとしている。

なお、実証実験の場所および期間は、東京都・渋谷マルイ7階「I.G ストア」が12月23日〜2017年1月15日、大阪府・アジア太平洋トレードセンター 「I.G ストア出張店」が2017年1月19日〜1月30日。その後、2017年2月3日〜2017年2月12日にも大阪府内(場所未定)にて実施される予定となっている。

(早川厚志)