ご冥福をお祈りします。 - アラン・シックさん
 - Andrew Chin / Getty Images

写真拡大

 レオナルド・ディカプリオも出演していたテレビドラマ「愉快なシーバー家」で父親を演じ、「ママと恋に落ちるまで」にもたびたびゲスト出演していたアラン・シックさんが亡くなった。69歳だった。

 TMZ.comによると、アランさんは19歳の息子とアイスホッケーをしていたところ心臓発作を起こしたとのこと。病院に搬送されたが助からなかったという。

 80年代に「愉快なシーバー家」でお茶の間の顔となったアランさんは、「ホープ&グロリア(原題) / Hope & Gloria」「ザ・ボールド・アンド・ザ・ビューティフル(原題) / The Bold and the Beautiful」「アイム・イン・ザ・バンド(原題) / I’m in the Band」を含む多くのテレビドラマに出演。最近では「フラーハウス」にも登場していた。アマンダ・セイフライドと共演した映画『ザ・クラッパー(原題) / The Clapper』は2017年米公開予定となっている。

 作曲家としても知られ、テレビドラマ「アーノルド坊やは人気者」「ザ・ファクツ・オブ・ライフ(原題) / The Facts of Life」など人気ドラマのテーマ曲も作曲。音楽の才能は子供にも受け継がれており、長男で歌手のロビン・シックは2013年にグラミー賞レコード・オブ・ザ・イヤーなど多くの賞にノミネートされている。

 「フルハウス」「フラーハウス」のパパ役、ボブ・サゲットは、Twitterでアランさんを追悼。「アラン・シックが亡くなってとても悲しい。素晴らしい夫で、父親で、兄弟で、友人だった。心から惜しまれる。親愛なるアラン、安らかに眠ってくれ」とつぶやいている。(澤田理沙)