シックなデザインを意識している

写真拡大

カシオ計算機は、リラックマファクトリーとコラボレーションしたデジタルカメラ「EX-Z900SR×リラックマファクトリー」を2017年1月下旬に発売する。

発売に先立ち、16年12月12日から、特設サイトと「e-casio(イーカシオ)」で、先行予約受付を行っている。

「リラックマファクトリー」は、シックなデザインを意識した大人向けのライン。

今回発売するのは、人気のデジタルカメラ「EX-Z900SR」をベースに、表面、付属ケース、スリーブにまで愛らしいリラックマのプリントをあしらったモデル。

「ダイナミックフォト」モードを選択すると、ボタン操作一つで、撮影した写真にリラックマを合成できる。「お誕生日」や「ハロウィン」、「クリスマス」といったテーマも選べ、季節やイベントごとに、違った加工を楽しめる。

被写体にピントを合わせたまま追いかける「トラッキングAF」機能、手振れ・被写体ブレ機能なども搭載。

価格は2万3760円。なお、12月15日12時までの注文かつ先着50台までは、12月22日に発送される。それ以降は、1月下旬に順次発送予定。