冬になると気になるのがお肌の乾燥です。保湿ケアを入念にしていても、意外と忘れがちなのがリップケア。男性って結構女の子の唇を見ているんだとか……!好きな男性に会う時はなおさら、唇がカサカサなんて嫌ですよね。


そこで今回は、おうちにある2つの材料で簡単にできちゃうリップケアの方法とおすすめのプチプラリップをご紹介します♡思わず「触りたい」、「キスしたい」、なんてドキドキしてもらえるようなリップを今から作っておきましょう♡

手作りシュガースクラブでしっとりモテリップに♡


シュガースクラブの作り方


砂糖(ティースプーン1杯)とオリーブオイル(ティースプーン3分の1杯)を混ぜるだけ!

シュガースクラブの使い方


(1)お風呂上りor蒸しタオルで唇をふやかした状態にします
(2)スクラブを指にとって唇に塗布し、指でくるくると優しくこすります


(3)ティッシュorぬるま湯で優しくオフしておわり♡



スクラブの後はお好きなリップクリームで保湿してくださいね!



たったこれだけで、しっとりリップが手に入っちゃうんです☆ 砂糖とオリーブオイルだけなので、口に入っても安心なのがうれしいポイント! リップケアがしたいと思った時に簡単に作れます。保存料などを入れていないので、作った後は早めに使いきってくださいね♪

プチプラでおすすめなCANMAKEのリップをなりたい唇別に紹介!



いろいろなリップアイテムを試してきましたが、コスパと使用感でおすすめなのがCANMAKEのリップアイテムです♡ 今回はなりたい唇別におすすめのアイテムをご紹介します!

1.ぷるぷるなリップにしたい:キャンディラップリップ



ぷるぷるなリップにしたい方には『キャンディラップリップ 03 ピーチシャワー』がおすすめ。重ね塗りしなくても、これ一本でしっかり発色してくれます♡ ぷるぷる感を押さえたい方は、唇の中央部分にだけ塗ると立体感が出ておすすめです!


CANMAKE(キャンメイク) キャンディラップリップ 03 ピーチシャワー / ¥626 / たっぷりうるおってポップに発色。まるでラッピングしたような仕上がりに!

2.程よい潤い感と発色がほしい:ステイオンバームルージュ


発色がほしい方にはステイオンバームルージュがおすすめ♡ 程よく潤うので乾燥も防げるし、スティックタイプなので塗りやすいです!

私のおすすめカラーは『05 フローウィングチェリーパタル』と『09 マスカレードバッド』で、2色持ちしています♡
『ステイオンバームルージュ 05 フローウィングチェリーパタル』は、程よいピンクでささっと塗るだけで自然だけどしっかり発色します! ピンクなので特にデートの時にオススメ♡


『ステイオンバームルージュ 09 マスカレードバッド』は、程よい赤みで塗るだけで顔が華やかになります! 女子会やパーティーなど、おしゃれな雰囲気にしたいときにオススメです♡




CANMAKE(キャンメイク) ステイオンバームルージュ 05 フローウィングチェリーパタル / ¥626 / 保湿ケアバームみたいな発色ルージュ。軽やかなつけ心地でもきちんと色づき、自然なツヤのあるモテ唇に仕上げます。05 フローウィングチェリーパタルは、女の子らしい王道ピンク。


CANMAKE(キャンメイク) ステイオンバームルージュ 09 マスカレードバッド / ¥600 / 自然なツヤと血色感のある唇に仕上げます。カサカサ唇でも直塗りOK。リップバーム等の下地なしでもスルスルと滑らかに塗れるスティック状のリップカラーです。唇に柔軟にフィットするので、落ちにくくベタつきが少ない付け心地です。優しくなじむダークレッド。

3.内側からにじみ出たような自然な唇にしたい:リップティントシロップ



自然なリップにしたい方には『リップティントシロップ 04 ポピーシロップ』がおすすめです! 付け心地はサラサラしていて水っぽいですが、塗ってしばらく経つと唇にしっかりついて色落ちもそんなにしないです! ジューシーなリップに仕上がりますよ♡


CANMAKE(キャンメイク) リップティントシロップ 04 ポピーシロップ / ¥702 / ベタベタグロスが苦手なあなたに。シロップのようにみずみずしいリップカラー。食事の後も色が残り、血色感のある唇に仕上げます。

お肌やボディケアはもちろんですが、リップも忘れずにお手入れして、女子力をあげて素敵な冬を過ごしましょう♡
(菜香)