1

by Todd Petrie

人のIQは遺伝子や幼少時代の栄養環境によって大きく左右される、という考えを抱く研究者は多く、「学校での教育が子どものIQスコアに与える影響」が議論されますが、ノルウェーで行われた研究では、「学校での教育期間を延長するにつれて、IQは高くなる」という結論のものが発表されています。

Schooling in adolescence raises IQ scores

(PDFファイル)https://www.ssb.no/a/filearchive/Schooling.pdf

Study: More Education Increases IQ Score

http://www.voanews.com/a/study-more-education-increases-iq-score-136593433/169492.html

ノルウェーでは1950年代中頃から教育改革を開始し、それまで14歳で終えることが可能だった義務教育を、16歳にまで延長しました。このとき、義務教育の延長は1972年までに実施することが各コミュニティに求められたので、1950年代中頃から1972年までの約20年間は、コミュニティによって義務教育が7年あるところと9年あるところが存在しました。

そこで、ノルウェーのオスロ大学の研究者Christian N. Brincha氏とTaryn Ann Gallowaya氏は1950年から1958年までに生まれた男性のデータを調査し、7年の義務教育を受けた男性と9年の義務教育を受けた男性の19歳の時のIQ、および30歳になるまでの学歴を比較。ノルウェーでは徴兵に際して男性は19歳でIQスコアを測定されるので、研究では約10万7000人分のそのデータを使用したとのこと。研究結果は2011年に発表されました。

IQは平均値が100であり、85〜115の間に約68%の人が収まり、70〜130の間に約95%が収まると言われています。ノルウェーでの調査では、9年の義務教育をフルで受けた男性は、7年の義務教育を受けた男性よりもIQスコアが7ポイント高く、8年の義務教育を受けた男性は7年の義務教育を受けた男性よりもIQスコアが3.7ポイント高いという結果に。教育改革の都合上、義務教育の延長がなかった世代、1年だけ延長された世代、2年の延長があった世代、という3つの分類が存在したわけですが、義務教育が1年延長されるにつれてIQスコアが高くなり、男性の認知能力に大きな影響を与えていたわけです。



by Evil Erin

Gallowaya氏は「もし教育改革によって彼らが影響され、平均IQが平均以上になったのだとしたら、これは非常に大きなことです」と語っています。また、義務教育の延長によってIQスコアが向上した理由については「一般的な思考スキルは学校で学び、訓練するものです。学校には思考スキルを訓練する機会がたくさんあるので、義務教育を2年延長することでスキルの向上が見られたのだと考えています」とのことです。