「Manchester by the Sea」の一場面 写真提供:アマナイメージズ

写真拡大

 米俳優組合(SAG)に所属する俳優が選ぶ、第23回SAG賞のノミネートが発表された。

 映画部門は、ケネス・ロナーガン監督・脚本の「Manchester by the Sea」が、最多4部門にノミネートされた。ケイシー・アフレック、ミシェル・ウィリアムズが出演する本作は、ボストン在住の配管工が、兄の死をきっかけに実家へ戻り、16歳になる甥の面倒をみながら自身が抱える過去のトラウマと向き合うというストーリー。本年度の賞レースをリードする注目作品で、主演のアフレックはアカデミー賞ノミネートが確実視されている。

 テレビ部門は、「ストレンジャー・シングス 未知の世界」「ザ・クラウン」「ゲーム・オブ・スローンズ」「ウエストワールド」「アメリカン・クライム・ストーリー O・J・シンプソン事件」がそれぞれ3ノミネートを獲得した。

 授賞式は2017年1月29日に開催される。第23回SAG賞映画部門のノミネートは以下の通り。

▽主演男優賞
ケイシー・アフレック「Manchester by the Sea」
アンドリュー・ガーフィールド「Hacksaw Ridge」
ライアン・ゴズリング「ラ・ラ・ランド」
ビゴ・モーテンセン「はじまりへの旅」
デンゼル・ワシントン「Fences」

▽主演女優賞
エイミー・アダムス「メッセージ」
エミリー・ブラント「ガール・オン・ザ・トレイン」
ナタリー・ポートマン「ジャッキー ファーストレディ 最後の使命」
エマ・ストーン「ラ・ラ・ランド」
メリル・ストリープ「マダム・フローレンス! 夢見るふたり」

▽助演男優賞
マハーシャラ・アリ「ムーンライト」
ジェフ・ブリッジス「最後の追跡」
ヒュー・グラント「マダム・フローレンス! 夢見るふたり」
ルーカス・ヘッジズ「Manchester by the Sea」
デブ・パテル「Lion」

▽助演女優賞
ビオラ・デイビス「Fences」
ナオミ・ハリス「ムーンライト」
ニコール・キッドマン「Lion」
オクタビア・スペンサー「Hidden Figures」
ミシェル・ウィリアムズ「Manchester by the Sea」

▽キャスト賞
「はじまりへの旅」
「Fences」
「Hidden Figures」
「Manchester by the Sea」
「ムーンライト」